【4月20日 AFP】韓国の電機大手サムスン電子(Samsung Electronics)が発表し、注目が高まっていた折り畳み式スマートフォン「Galaxy Fold」について、報道関係者向けのレビュー用端末の一部で画面が破損したという報告が複数寄せられ、同社は18日、調査を行うと発表した。

「Galaxy Fold」は1980ドル(約22万円)で、来週から一般発売が開始される。これに先立ち、米国を拠点とするジャーナリストらにレビュー機が配布されていたが、使用開始後数日でディスプレーに関する問題が報告された。

 米ブルームバーグ(Bloomberg)の記者はツイッター(Twitter)に、「Galaxy Foldのレビュー用端末の画面が完全に壊れて、たった2日間で使えなくなった」と投稿。

 米IT系ニュースサイト「ザ・バージ(The Verge)」のディーター・ボーン(Dieter Bohn)氏も、「私のGalaxy Foldの画面に何かが起きて隆起ができ…壊れてしまった」と報告している。

 サムスンは画期的な機器を提供しての成長促進戦略の一環で、この折り畳み式スマートフォンの開発に8年近くを費やしてきた。

 画面破損の報告を受けて同社は、「本件の原因究明のため、当該の端末を直接徹底的に調査していく」と発表した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-00010005-afpbbnewsv-int


PDF