中国の天安門広場で、民主化を求める学生らを人民解放軍が武力で弾圧した「天安門事件」から30年が近づいている。「反日」の原点とされる天安門だが、ここにきて習近平政権は日本に媚びるかのような姿勢に転じている。これに対し、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権は、反日をエスカレートさせて、収拾がつかなくなっている。国際投資アナリストの大原浩氏が寄稿で、「中韓離反」の行く末を読み解いた。

 2018年末、共産主義中国の「驚異の成長」の礎となった改革開放から40周年を迎えた。

 中国政府はこの成果を自画自賛しているが、当時の中国は「大躍進政策」や「文化大革命」の末に最大8000万人(西側推計、人為的餓死者、乳児死亡者を含む)の中国人民が死に追いやられたとされ、現在の北朝鮮よりも悲惨な状況に陥っていた。改革開放は捨て身の起死回生策として始まったものだ。

 しかも、その指導者は、毛沢東氏から何回も粛清されながらも、不死鳥のようによみがえったトウ小平氏だった。中国大陸の北方にルーツを持つ民族で、質実剛健で極めて商才にたけている「客家(はっか)」のネットワークも最大限に活用しながら、目覚ましい経済成長を遂げたのである。

 今年の6月は1989年6月4日の天安門事件から30周年でもある。中国は改革開放の開始から10年を経た80年代後半まで、「先富論」を唱えて近代化を進めた。沿岸部など一部が先に豊かになり、その後、全体が豊かになるという理屈だが、実際には貧富の差の拡大と腐敗が進行。当時東欧共産圏で広がっていた民主化の流れともあいまって、社会は不穏なムードに満ちていた。

 ドイツではベルリンの壁が89年に崩壊し、その後ソ連も91年に崩壊した時期だ。

 中国では、学生らによる民主化運動はエスカレート。「八大元老」と言われた長老らの決定で戒厳令が出され、民主派によるデモの武力制圧が実行された。この時、戦車に踏みつぶされたりして人民解放軍に虐殺された中国人民は数千人(西側推計)とされる。

 このような天安門における大虐殺が行われたのは、その対応を命じた八大元老などの幹部が文革開始時に失脚し、毛沢東氏が動員した若者によって激しく糾弾されたことに原因がある。

 トウ小平氏は共産党総書記を解任されて労働者として地方に送られ、学生だったその息子は取り調べ中に「事故」に遭った。

 紅衛兵に髪をつかまれて引き回される彭真(ほう・しん)氏の画像は世界に衝撃を与え、習近平現国家主席の父親である習仲勲氏は、長期の監禁生活を送った。この事件がトウ小平氏などに「デモ」「学生運動」への恐怖心を植え付け、過剰対応をさせたというわけだ。

 天安門事件は欧米の激しい非難を浴び、中国政府を窮地に陥れたのだが、その非難の矛先をかわすために始めたのが、反日政策だった。改革開放の初期に、日本企業が、彼らの要請に応じて中国企業を指導していたのだから、「恩をあだで返す」行為である。

 習政権は天安門30周年においても、関連情報を徹底的に封じ込めるだろう。一方で反日政策の手は緩めてくると思われる。トランプ米大統領に徹底的にやり込められている習近平氏は、安倍晋三首相との仲を良好に取り持ちたいし、極端な反日を押しすすめれば、天安門やウイグルなどの人権問題で逆にやり込められる恐れがあるためだ。

 共産主義中国は、信頼のおけない国ではあるが、老獪(ろうかい)で、風向きが変わったと思ったら、躊躇(ちゅうちょ)なく豹変(ひょうへん)する。

 対照的なのが韓国である。天安門事件で苦しんでいる中国から後押しをされて始めた反日だが、合理性を超えたヒステリーになってしまって収拾がつかない。特に文在寅大統領がそのヒステリーに油を注いで大火事にしてしまった。

 共産主義中国は何とか生き残るかもしれないが、韓国は反日というヒステリーによって、自らが火だるまになって燃え尽きるしか道が残されていないように思える。

 ■大原浩(おおはら・ひろし) 人間経済科学研究所執行パートナーで国際投資アナリスト。仏クレディ・リヨネ銀行などで金融の現場に携わる。夕刊フジで「バフェットの次を行く投資術」を連載中。今回の寄稿は、人間経済科学研究所の研究パートナー、藤原相禅氏のリポート「六四天安門事件30周年を前に文革の意義を考えてみる」の内容を参考にしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190507-00000013-ykf-int

みんなの意見


名無しさん
中国から警戒を緩めてはいけないと思うが、日本に擦り寄る韓国とは疎遠になった方が日本にとってプラスになると思う。

名無しさん
中国は人口も多いしまだ経済力も強いので崩壊する事は無いが、
韓国はこの政権で終わるんじゃないの。

名無しさん
是非、韓国には火ダルマになってもらって
燃えるきてもらいたいなぁ、、北と一緒に。

名無しさん
中国とは共産党がなくなって覇権主義をやめさえすれば円満にやっていけそうだけど、韓国とは体制がどう変わっても良くなりそうにない。

ふにゅ~~
>韓国は反日というヒステリーによって、自らが火だるまになって燃え尽きるしか道が残されていないように思える。
ぜひそうなってほしいですね。。。

名無しさん
全く記事の通りに感じます。中国について以前は、日本のやる事の全てに批判が有ったが、最近は不思議と感じが柔らかくなったと思っていました。一方、韓国はもうどうしようも無いですね。書くのも面倒で、断交しか道はありません。

中韓断交
韓国は断交でお願いします

名無しさん
中国の方が付合う価値はあるよね。
韓国は無理でしょう。
ただ中国も思想統制、情報管理を平気でやってる国だから
油断はならない。
韓国なんて年間700万人日本に観光に来てるのにトップがあれじゃ!

N
弟が転勤で中国にいる
地域差は確かに凄いが東京を超えてる
と言ってた
安易な外交はしないでほしい
韓国は…どうでもいいが

名無しさん
お互いが仲良くしておいた方が対立するよりも利になると分かっているからだよ。そこが、やはり韓国よりも一枚も二枚も上手だと感じるし、油断ならない国だとも思う。だが、いっそ無二の親友にしてしまえば、これだけ頼りになりそうな親友も居なさそうな気もする(苦笑)。

しろっっこ
確かに…信用ならないのは基本的にどちらも同じだけど…中国とは一定の距離をおいて十分に警戒しながら付き合うしかないと思う…もう一方の韓国はというと…日本にとってはデメリットだらけで正直な話し付き合う必要性すら全く感じない…そんなに亡国の道をまっしぐらに進みたいのなら…別に日本に限らず他の国が引導を渡すのも良しだし…自ら火だるまになるってんならそれもまた良し…彼の国の方がそれに気付く気付かないにかかわらず…いずれ自らの行いが招いた自業自得なのは事実な訳なのだから…(´・ω・`)…

名無しさん
夕刊フジは 最近 きれてるね。
反日自滅 これは 上手いこと言った。

やっぱり猫が好き
中国は油断のならない国ですが、まだ言葉が通じる相手だと思います。
ただ老獪さではかなり手ごわいと思いますから、くれぐれも外交は慎重に行うべきでしょう。
韓国は国益を損なうことしかないので、相手にしなくていいと思います。

名無しさん
想像するに良くも悪くも日本って国はアメリカさん所と仲が良いからあんまし邪険にすると厄介なんだと中国さんは思っているんだろうかな…
それに引き換え韓国さんは日本コンプレックスを異常なまでに感じてるんだから広い視野を持てない…
国内の不安要素を使いこんだ反日ナショナリズムとしてるんだから厄介極まりない。

mxe
個人的体験では話しあえる中国人は結構いたけど、韓国人はすぐ感情的になった。常に恨が付き纏うのだろう。国民はその程度に見合った政府しか持てないそうだから、それぞれの政府も推して知るべし。

Synchro
韓国はヒステリーがエスカレートして、自ら火ダルマになって滅んでいくですか? いいんじゃないでしょうか、もともと火がお好きなんですから

名無しさん
中国も警戒は必要だが経済も大きいのでお互いに上手く付き合って行けば良いと思うが、
もう一つは燃え尽きて灰になって欲しい。

名無しさん
この方は中国の現況を把握して書いているのか疑問です。私は上海万博の2年前に自然園作りを依頼されて半年滞在しましたが、10年後の今の中国を見て、その発展スピードに驚愕しました。しかもハイテク分野ではもう世界一です。良し悪しいは別として13億の人々が命令一下動く国です。日本は彼の国に対して「媚びる」などと云う言葉を使うべきではありません。手痛いしっぺ返しを食うでしょう。

名無しさん
特亜崩壊の足音が聞こえる。。。

名無しさん
「日本に媚びる中国」・・・とは、今時の日本人には考えもつかない表現ですね!
日本すごい!の感覚が未だ脳に残留してる人だろうか?
ただ中国も最近は対米軋轢もあり、対日政策が柔軟になりつつあるような報道は目にしますが、「媚びる」ことまではしないでしょう。
対韓国の記事はいつもの産経だからと思いますがね!

名無しさん
火だるまになって燃え尽きる、、韓がホントにそうなったら素敵すぎ。

名無しさん
中国のやり方は日米離反策であろう。
それが現実化したとき牙をむく。
その時の備えとして日本核武装は必要と考える。米国ともこのままとは限らないし。

名無しさん
北も南も米国にミサイル落とされて破滅すればいいと思う。

名無しさん
5年前くらいまで中国は憎き敵であったが今やそんな位置にはいない。韓国は5年くらい前までは日本寄りというイメージがあったが今や日本の最大の敵でしかない。今や北朝鮮より脅威に感じるよね。

名無しさん
G20楽しみだね。中国に恩を売り韓国に鉄拳を。

ジャガモイ~
媚びるね…?
そういう狙いもあるかも知れないけど…宇宙開発が成功し、今まで見えてないものが見えてきて変わろうとしてるのかも知れない?
あそこまでになると、簡単には捨てられない。だから気づいて少しずつ慎重になるからね。それが表に出てきてるのかも知れない?
勿論、過去のがあるから慎重に上手くやり取りすれば、本当に変化してるか見えてくると思う。

名無しさん
中国は経済力と技術力が付いたから日本を排除出来ると思ったが、信頼と信用の面で到底敵わない事を学んだので表立って敵対しない道を選んだのだろう。

名無しさん
してはいけない事又は 後世に伝えなくてはいけない事 それらを明らかに間違えてると判断した場合 動かなくちゃいけないと思うのですが もう遺憾という言葉は使う段階ではありません

名無しさん
火だるまに油を注ぎたい気持ちだけど、ここは大人になって自然に燃え尽きるのを待ちます。

名無しさん
実は私もそう願っております。

独り言
南には是非とも火だるまになって燃え尽きてもらいたいものです。

Lapido
文在寅大統領が今後どうなるのかが一番の興味深いですね。
経済、日韓関係を壊して頼みの綱の北朝鮮との関係も怪しい。
今のところ何の成果も結果も出せてない、より悪化させている韓国政府がの先行きも興味深いですね。

名無しさん
キンペイもこれ以上アメリカと揉めたく無いから仲良しの日本を利用しているだけ。中は国益優先で利用すべきは利用する、韓は国民感情優先で国益後回しだから崩壊する。日本は韓はどうでもよいが中を甘く見ては絶対にダメだ!

名無しさん
中国はでかい。歴史も有るのも事実。朝鮮は紙屑みたいなものなので吹いて飛ぶでしょう。

名無しさん
もう韓国はいいよ。燃えたければ燃えればいい。
どうでもいい。

名無しさん
自国の利益というのものをどう考えているかの違いだろうな。中国の場合は国家として強くなることを目指すけど韓国の場合は国家ではなく個人がって部分が出すぎてるんじゃないかな?まぁ少なくとも韓国とは手を切っても問題ないのでは?

名無しさん
自滅を選ばれたら救えないからそっちは放置。
中の媚びは分かりやすいので、淡々とにこやかに必要分のみ対応。
出来れば、両者とも、違う地球へ飛ばされては欲しい。

AT
尖閣での軍事衝突は不可避なんだから、中国に妙な期待しないで自衛隊の装備の充実と関連法の整備を行うべき。

名無しさん
中国と仲良く成ってはいけません。
アメリカは完全に中国を潰しにきています。
恨みを買っても仕方がありませんから今のように挨拶する間柄が一番です。
韓国?
敵です。
叩き潰すしかないでしょう。

名無しさん
「媚びる」という表現があってるかどうかは別として、日本に
とっても中国はあれだけの巨大なマーケットだし、必要なパー
トナーです。
昔から言う「華僑」は商才に長けてる。これは利用し利用され
る事であって、ただ単に反日繰り返し目先の賠償とカネ目当て
自分の支持率アップだけのパーフォーマンスとはわけが違う。



PDF