半ズボンをはいたら逮捕します――。イラク北部のキルクーク州で地元警察がこんなお触れを出した。中東各国はイスラム教徒のラマダン(断食月)の最中で、当局側は「社会の伝統を守る」ことを意図しているとみられるが、若者たちからは批判の声が上がっている。

 地元メディアによると、ラマダン中に夜間に公共の場で半ズボンをはいた場合、警察が警告したり逮捕したりし、釈放前には二度と身につけないように誓約させるとしている。すでに20人が逮捕されたとの情報もある。治安当局は4月下旬、公共の場での「不適切」な服装を防止するとしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-00000053-asahi-int