アメリカのトランプ大統領が、大相撲夏場所の千秋楽を観戦する際に、特注のスリッパを履いて土俵に上がることがわかった。

トランプ大統領は、来日翌日の26日に両国国技館で大相撲を観戦し、優勝力士に“トランプ杯”を手渡す予定。


その際、はだしではなく、特注のスリッパを履いて土俵に上がることがわかった。

政府は現在、スリッパの素材などの検討を進めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00010023-houdoukvq-n_ame