トランプ米大統領は28日、米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)を訪問し、強襲揚陸艦ワスプで演説した。トランプ氏は「日米同盟はかつてなく強固だ」と述べ、「力による平和」を通じて地域の安定を確立する姿勢を鮮明にした。日本が最新鋭ステルス戦闘機F35を105機調達する計画に言及し「同盟国で最大だ」と称賛した。

 米国では27日が戦没将兵記念日(メモリアルデー)に当たる。25日の来日から始まった国賓としての訪問を締めくくるイベント。令和時代初の国賓として天皇皇后両陛下に会見したことにも触れ、「忘れがたい訪問だった」と振り返った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190528-00000070-kyodonews-int


PDF