クルーズ船の従業員は、乗客と性的関係を持つことを禁じられている。元人事マネージャーが語った。

もし乗客と性的関係を持っていることが分かると、その従業員はほぼ解雇される。

だが、従業員の間の性的関係はよくあること。

クルーズ船従業員の間での性的関係はよくあること。だが、アイーダ・カルバーリョ(Aida Carvahlo) ── MSCクルーズ(MSC Cruises)、バイキングクルーズ(Viking Cruises)、ホーランドアメリカライン(Holland America Line)の元人事マネージャー ── によると、乗客との性的関係は禁じられている。

もし乗客と性的関係を持っていることが分かると、その従業員はほぼ解雇されるとカルバーリョは述べた。

「従業員が乗客と親密な関係を持つことは、いかなる場合も禁じられている。違反すると解雇される」

従業員同士の性的関係はこの限りではない。

「クルーズ船での性的関係は多い」とホーランドアメリカラインの元カジノ・マネージャーは語った。

クルーズ船のカルチャー
クルーズ船の現役、および元従業員の中には、このカルチャーを大学の寮と同様、あるいはそれ以上とした。そして大学と同様、性的関係は頻繁な飲酒によって激しさを増す。

従業員間の性的関係はかなりまん延している。そのため、カーニバルクルーズライン(Carnival Cruise Line)の元ウェイター、ブライアン・デイビッド・ブランズ(Brian David Bruns)は、乗船した最初の夜に同僚と性的関係を持たなかったことで同僚に驚かれたと語った。

だが、クルーズ船のこうしたカルチャーは、暴力的で不適切な行為につながる恐れもある。ロイヤルカリビアンクルーズ(Royal Caribbean Cruises)の元従業員で、現在はカーニバルクルーズラインで働く女性は以前、マネージャーから性的嗜好についていろいろ言われ、ヘアスタイルを変えないことを批判されたと述べた。

我々は ロイヤルカリビアンにコメントを求めたが、返答はなかった。

現在、カーニバルで働いている別の女性従業員はある時、契約期間の終了が近づいている男性と交際していた。男性の同僚たちは彼女に、もうすぐボーイフレンドがいなくなるなどと言い、彼が船を降りるとすぐ、彼女を慰めるふりをして近づいてきた。

関係は陸よりも早い

従業員間の恋愛関係は、陸上よりも早く進展し、早く終わる。このことは離職率の高さと相まって、長期的な関係を困難にしている。

「船の上での1カ月は、おそらく陸の上の2年にあたる。それだけ多くの時間を同じメンバーと過ごす」とホーランドアメリカの元クルーズ・ディレクター、テイラー・ソコル(Taylor Sokol)は述べた。

だが、従業員の間の距離が近いことで、恋人との健全な距離を保つことが難しくなっているとソコルは語った。

「例えば、10フィート(約3メートル)しか離れていない場所に住んでいる人と距離を取ることはある意味難しい」

シーボーンクルーズライン(Seabourn Cruise Line)の元プロダクション・マネージャー、チャド・ストーン(Chad Stone)は、クルーズ船の恋愛事情もこの仕事を辞めた理由の1つと述べた。以前、彼は同僚の1人と婚約していたが、婚約者が契約が終わって、一時的に船を降りている間に浮気したことを知り、その1カ月後に婚約を破棄した。

期的な関係は困難
クルーズ船のライフスタイルでは子育ても困難になることが予想される。従業員は数カ月間、船上で過ごすという契約にサインするためだ。

カーニバルの元従業員、ニーナ・ビーダー(Nina Beader)は、クルーズ船の仕事を辞める決意をした理由の1つは、いつか家庭を持ちたいが、クルーズ船の仕事では子どもたちと十分な時間を過ごすことができないと不安になったからと述べた。

「40歳までには家庭を持ちたいと思った」と彼女は述べた。

20年間クルーズ船で働いているロイヤルカリビアンのある従業員は、通常では考えられない船上ロマンスの両面性を語った。

彼はクルーズ船生活を終えることも考えている。理由の1つは長期的な関係を築くことができないから。だが、従来的な関係を築いている友人たちもそれに満足していないようだと気づいた。

「世界中にいる、ノーマルと思われている関係を築いている友人たちを見ると、皆が十分に幸せとは言えない」と彼は語った。

「私はまだ、誰の期待にもこたえる必要のない、独身のライフスタイルをかなり楽しんでいる。今は、これでOK」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-00000002-binsider-int


PDF