交通トラブルから相手の運転手を殴りケガをさせたとして42歳の男を逮捕です。

 逮捕されたのは岐阜県大垣市の会社員・林陽一容疑者(42)で8月3日、岐阜県安八郡内の町で52歳の男性の乗用車を停止させ「なめとるんか」「殺すぞ」などと言って顔を数回殴りケガをさせた疑いが持たれています。

 警察は現場付近の防犯カメラの映像などから林容疑者を特定しました。

 調べに対し林容疑者は「覚えていません」と容疑を否認しています。

 当時、林容疑者も乗用車を運転していて、男性の車の進路をふさぐように停車し犯行に及んでいることから警察は交通トラブルがあったとみて詳しく調べています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190822-00023966-tokaiv-soci


PDF