韓国が22日、日本とのGSOMIA(軍事情報包括保護協定)の破棄を決めたことについて、中国では共産党系のメディアが「韓国が日本にショックを与えた」などと論評しています。

 中国共産党の機関紙「人民日報」は、3年前にGSOMIAが締結された当時の中国外務省の「朝鮮半島の対立を深め、北東アジアに不安定要素を加えた」というコメントを載せ、今回の破棄は中国にとって有益という見方をにじませました。また、中国での博覧会に参加した北朝鮮の関係者は歓迎ムードです。
 北朝鮮関係者:「(Q.GSOMIA破棄は北朝鮮にとって良いことか?)GSOMIAはない方が良いですね」

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190823-00000024-ann-int


PDF