日本政府の輸出管理強化に逆上して報復措置を振りかざし、ついには米国の要請で締結した日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)まで破棄してしまった韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権。条約も国際社会の常識も守ろうとしない見境のなさに、日米で「韓国無用論」が広がっていると国際投資アナリストの大原浩氏は指摘する。

 ◇

 日韓問題は連日メディアで騒がれていて、「韓国の異常性」は良識ある日本人のコンセンサスになった感がある。これまでにも述べてきているように「韓国は日本のストーカー」なのだ。

 また、日本政府の韓国に対する「戦略的放置」=「断韓」という施策が、「輸出管理」も含めて、韓国を窮地に陥れている。これまで、政治家や外務省のふがいなさもあって、とんでもない言いがかりに無言で耐えてきた多くの日本人にとっては溜飲が下がる思いなのではないか。

 日本は制裁発動などしておらず、単なる「輸出管理」でしかないのに、右往左往している文政権の姿は哀れですらある。

 それでも、なぜいまだに文政権が強気の姿勢を崩していないのか。韓国の歴代政権は、外側に日本という敵をつくることによって国民を団結させてきたから、いまさら「本当に悪いのは韓国でした。ごめんなさい」などと国民に伝えたら、政権は転覆しかねない。左派で反日色が強い文政権はなおさらだ。

 それでなくても、退任後は悲惨な末路をたどることを繰り返してきたのが韓国の大統領である。

 トランプ米大統領も韓国内の良識ある保守派による「クーデター」を待っていてもおかしくない。

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が短距離ミサイルを繰り返し発射しているのにも関わらず、トランプ氏が鷹揚(おうよう)に構えているのは、今後の朝鮮半島のコントロールにおいて正恩氏が重要だと考えている証拠だと思われるが、文氏を必要としているような様子はうかがえない。

 これに対し、「従北」であるだけではなく共産主義中国の意のままに動く文政権は既に見限られていると考えられる。

 あくまで一つの推理にしか過ぎないが、現在の韓国の状況では、韓国内の保守・良識派による「軍事(無血)クーデター」を米国が陰で支援する(諜報活動は失敗しなければ、絶対に明らかにされない)ことも十分あり得る。

 米国が支援しなくても、良識ある韓国人は自国の状況を理解しているから、文政権打倒の動きは強まろう。日本ではあまり報道されないが、15日の光復節に光化門広場で行われた「反文政権」デモにも数万人以上が集結したとされる。

 米国の忠告を無視して、GSOMIAを破棄してしまった文政権は「無用」と考えられているであろうから、無用なものを入れ替えるのは極めて合理的な行動だ。

 そうなると、「無用」な国から米軍とその家族が撤退し、日本海を反共防衛ラインにする選択も十分出てくるだろう。クーデターでも、国民の選挙でも構わないのだが、文政権以外にバトンタッチすることが緊急の課題といえる。

 朝鮮半島情勢がアフガニスタンのように泥沼化すれば、北朝鮮の「核兵器」の問題がクローズアップされることも考えられる。

 そこで「超ウルトラC」として登場する可能性があるのが、米連邦捜査局(FBI)が米国で保護しているとされる、金正男氏の息子、金ハンソル氏だ。正恩氏に圧力をかける意味でもキーパーソンとなることも考えられる。

 文政権との共通性を指摘されるのが日本の旧民主党政権時代だが、現在韓国で起こっている惨劇が日本で起こらなかったのは、不幸中の幸いだといえる。

 旧民主党政権同様、文政権も政権に都合の良い情報ばかりを、左派の新聞・テレビ(つまりほとんどのメディア)と組んで国民にたれ流し、操ろうとしているのだ。

 日本語のわからない韓国の国民は不幸にも真実を知らない…。

 ■大原浩(おおはら・ひろし) 人間経済科学研究所執行パートナーで国際投資アナリスト。仏クレディ・リヨネ銀行などで金融の現場に携わる。夕刊フジで「バフェットの次を行く投資術」(木曜掲載)を連載中。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190826-00000001-ykf-int

みんなの意見


im
普通の感覚ならば異常であると分かる筈なのだが、これを許容するどころかむしろ称賛している社会が信じられない。それが最近拍車をかけて制御もできていないから質が悪くて仕方ない。これも何十年にも渡る反日愛国教育の成果なのだろうが、いずれにせよ、このような国とは関わってはいけない。段階を踏んで断交に及ぶべし。

名無しさん
緩衝地帯を維持するために、西側諸国、とりわけ日本は、南に多大な無駄なコストをかけてきた。
しかし、南が役割を放棄し、更には北との協力を公言するに至って、
コストをかけてまで南を存続させる理由はなくなった。
もう誰も助けない。

名無しさん
アメリカは韓国が今回のGSOMIA破棄に関して何らかのペナルティを与えるかもしれないが、もしかしたらそれだけで終わりかもしれない。
自国の利益を優先するなら北の非核化に必要ならば、韓国は切れないと考えるかもしれないからだが、日本が飲まされてきた煮え湯の量はもう飲めないところまで来てしまったように思う。
日本は、ここでアメリカ追随はやめて独自に考え行動すべきだろう。

核心を突く
日本語のわからない韓国の国民は不幸にも真実を知らない…。

知らないのではなく、知らないふりをしているんだと思うよ。
何があっても、知りたくないんだよ。

名無しさん
本当にこの記事の通りなら嬉しいが、夕刊フジだからなあ。
トランプの腹もいまいち読みきれないし。
それより日本はあちらの告げ口に先を越されないように、しっかり国際社会のコンセンサスを取り付けてほしい。

名無しさん
輸出管理の厳格化は日本が想定していた以上にかなりこたえているようですが、その背景として中国への横流しができなくなり、中国からいろいろと言われているのではないか。GSOMIAの廃棄についても、実は中国の入れ智恵で、その廃棄を取り下げることで再びホワイト国に戻して欲しいという揺さぶりを日本にかけてくるのではないかと思っている。日本は粛々とホワイト国から除外する手続きを進め、一度関係性をリセットしてゼロから見直すことが必要だ。その上で本当に国益に合致する協力があれば、協力していけば良い。もちろん、国防に対しても米国と協調し見直すことが必要だ。

名無しさん
少し前までは彼の国の見境ない行動に失望しつつも、文政権が倒れたあとに日韓関係の改善の可能性もあるのではと思っていたが、この数ヶ月、大統領府の思うがままに煽動する彼の国民性を見て、全くわかり会えない集団が近くにいることに恐怖さえ感じる。国益を損じ、リスクをとるのは彼らであるが、我々は1000年間恨まれなければならない十字架を背負うことや、そもそも彼らは負けたと思っていない以上、彼らをコントロールすることはウォーキングデッド並みに大変である。

名無しさん
韓国大統領の支持率が46%迄下がった、韓国の場合45%がボーダーに近くあとひとつ何かあると一気に落ち込む国民が大勢意見に逆らえない人種で、50%以上の支持が有る時は自分の気持ちに関係無く少数組に入るのが恐い、しかし一度落ち込み反文在寅派が多くなると支持することに罪悪感を感じる様になる、後は簡単です転げ落ちて多分今年一杯持たないかも?
南北統一は夢の夢で将来は北朝鮮にも追い抜かれるだろう。

名無しさん
ムンムンにはもっと頑張ってもらいたいです。
日本国民の大多数はムンムンを支持していると思います。
マスコミは是非とも日本国内でムンムンの支持率の世論調査をして欲しいです。
日韓関係があるべき姿に向かっていると思います。
お互いに無理せず、気遣いしない無関心かつ無関係が自然ですね。

ショットガンショット
結局のところ、韓国のトップは誰がなっても反日なのは変わらないけどね。

fuwafuwa
ここまで信用出来ない国家があるとは。
淡々と事務的な対応を。
信用状なんか発行して損害を与えた銀行は株主代表訴訟です。

名無しさん
優しいな産経は。
政権が変わってもやることは同じ。お金ちょうだいと謝れこれしてあれして。国交断絶で良いです。

名無しさん
>旧民主党政権同様、文政権も政権に都合の良い情報ばかりを、左派の新聞・テレビ(つまりほとんどのメディア)と組んで国民にたれ流し、操ろうとしているのだ。
産経がこういうことを言うと感慨深いですね

名無しさん
従北離米のムンムンらしい素晴らしいメディア操縦は今後どうなるか。
ムンムン排除も良いが、クーデターはデフォルト後でお願いします。

名無しさん
普通の感覚ならば異常であると分かる筈なのだが、これを許容するどころかむしろ称賛している社会が信じられない。それが最近拍車をかけて制御もできていないから質が悪くて仕方ない。これも何十年にも渡る反日愛国教育の成果なのだろうが、いずれにせよ、このような国とは関わってはいけない。段階を踏んで断交に及ぶべし。

名無しさん
虎ノ門ニュースで青山さんが言っていました。GSOMIAは韓国がアメリカに頼み込んで日本と結んだ協定で日本には必要無かったそうです。3年間で29回しか情報交換しなかったそうです。日本とっては、韓国に気を使うことがなくなって良かったことだと言う事です。

名無しさん
情報協定を一つとっても、まったく役に立っていなかったんですね
統一コリアという名目で、吸収されたいようですから、お望み通り、早くなくなってくれればいいと思います

名無しさん
現政権、満期まで持たないかも。

名無しさん
日本の問題は、反日メディアの多さである。輸出規制はしていないのに嘘を流したり、外国人観光客は増えているに韓国客の減少ばかりを強調したり、我々の欲しい中立で冷静な情報が得られない。経済紙や工業紙の方がまともなくらいである。我々はまずメディアを取捨選択する必要がある。

名無しさん
街中で「今は雰囲気悪くても、子供の世代には仲良くなれるように・・・」などのコメントが聞かれるが、1965年の日本人も同じように思ってた筈。
勿論その後も同じ考えだからこそ譲歩してきた。
しかし今、半世紀を振り返ってみてどうだろう?
何一つプラスになってないし、逆に調子に乗って言いたい放題。
もう受け入れたり協力する道を模索する方が子供の世代に大きな問題を残してしまうのは明白。
今の我々に出来るベストな選択は完全に関係を断つ事。
反日教育の影響がなくなる100年は関わるべきではない。
まぁ100年経っても何も変わってないだろうから、永遠に関係は回復されない。

名無しさん
本当ダダをこねる2歳児のようで、最初は面白いとさえ思えたけど、あまりの異常さに疲れてきましたね。本当放置して干からびるのを待つか、次の手に出るか、、とにかく早く黙って欲しい。しつこい。一方的に日本を非難する事しか脳がない。外交技術も最悪。国民もよく信じますよね。洗脳って恐ろしい。

名無しさん
この記事が夕刊フジではなく、毎日新聞あたりだと韓国に響くのに。
韓国はホワイト国に戻るためならなんでもするつもりでしょう。
28日を前にしてホワイト国外し撤回すればGSOMIAも再考するようなことを言い出しました。
本気で望むなら廃棄宣言の時点で言っとけばアメリカの印象も違ったでしょうに。
無血クーデターでも暗殺でも文大統領は望むところかも知れないと思うようになりました。
悲劇の英雄になって、次の世代に託し、南北統一のときが来れば名誉復活し、全国の学校に銅像が建つ。そんなことを夢見てるような気がします。負け戦の確率が高くなって来ましたからね。

名無しさん
過去と異なる日本政府のまともな対応は、国民の溜飲を下げる為のものじゃないと思う。
ことごとく約束を反故にして、自衛隊にも攻撃してくるような国は大統領が変わったところでいつまた変質するかわかりませんから、もういい加減嫌になったのだと思います。

名無しさん
今まで日本が色々気を遣ってやってただけ。
いいんじゃない、無用で。
むしろ今まで邪魔なくらいだったし。

名無しさん
信用できない国なんだから反論できなくなるぐらいの制裁しちゃえば良いのに!日本は肝心な時にいい子になってしまうのがダメなんだよな

ジャマイカンは邪魔で遺憾!
確かにあれでは先進国にはなれないよね

名無しさん
制裁も発動していないのにこの騒ぎよう
最近韓国政府の狼狽えぶりが
喜劇を観ているようです面白い
オチもちゃんと決めてね

アスペルガー侍
基本的にはアンガーマネジメントとかの概念が無い国で、ようはあまりにも早急な近代化に文明がついていかなかった国ではないかと。、条約や常識を守れる程、文明が発達する前に、段を踏まずに急激に近代化してしまった国だと思います。ブン大はそれに加えて、人間性にもかなり問題がある人物だと思います。権力が集中し過ぎているのもかなり問題です。大統領制がこの国に合っているのかどうか、独裁色もかなり強くなりメディアへの執拗な圧力へと変性しているのでは思います。まるで古代の王政のような古い匂いがするんです。儒教の影響でしょうか、〜主義〜思想は人が思考することを停止させ、人から哲学を奪うんでしょうか

名無しさん
今回は制裁じゃないけど、竹島訓練に関しては制裁を加えるべきだと思うよ。

名無しさん
先程日本テレビのニュースで読売の世論調査を発表していたが放送の意向が偏ってる印象を強く受けた。若い人達は日本からの歩み寄りをすべきというのを前回の調査から導き出していたが日本にどうしろとアナウンサーは言いたかったのか疑問に思った。日本は降りかかってくる火の粉を振りはらえっているだけ。メディアは腐ってるな。



PDF