9月2日発売の週刊誌「週刊ポスト」で「韓国なんて要らない」などと題する特集を掲載し、小学館から関わりのある作家らから「差別的だ」と批判を受けた問題で、発行元の小学館は「誤解を広めかねず、配慮に欠けていた」と謝罪した。ハフポスト日本版の取材に対し、メールで回答した。

怒りの声あがる
批判の声が寄せられたのは週刊ポスト9月13日号。「韓国なんて要らない」などと題して特集を展開。

「『嫌韓』ではなく『断韓』だ」「厄介な隣人にサヨウナラ」とし、GSOMIA(軍事情報包括保護協定)を破棄した韓国側のデメリットや、輸出管理強化による韓国経済への影響などについて検証する記事を掲載した。

また『怒りを抑えられない韓国人という病理』という記事では、「大韓神経精神医学会」のレポートを紹介する形で、韓国の成人の10人に1人が治療が必要なレベルで感情がコントロールできないなどとした。

これに小学館にゆかりのある作家たちから批判の声が相次ぎ、リレーコラムを担当するしている深沢潮さんは「記事が差別扇動であることが見過ごせず、リレーエッセイをお休みすることにしました」とし、今後の執筆を取りやめると発表した。

また小学館から本を刊行していること作家の柳美里さんも「日本で暮らす韓国・朝鮮籍の子どもたち、日本国籍を有しているが朝鮮半島にルーツを持つ人たちが、この新聞広告を目にして何を感じるか、想像してみなかったのだろうか?」と批判したほか、思想家の内田樹さんも「いいんです。俗情に阿(おもね)らないと財政的に立ち行かないという出版社なんかとは縁が切れても」とし、小学館との仕事を今後しないと宣言した。

「誤解広めかねず…」謝罪

ハフポスト日本版が小学館に文書で質問したところ、週刊ポスト編集部名義で回答があった。

回答では特集の意図について、「混迷する日韓関係について様々な観点からシミュレーションしたもの」とした一方で、 「『怒りを抑えられない「韓国人という病理」』記事に関しては、韓国で発表・報道された論文を基にしたものとはいえ、誤解を広めかねず、配慮に欠けておりました」とし、謝罪した。

編集部のコメント全文は以下の通り。

弊誌9月13日号掲載の特集『韓国なんて要らない!』は、混迷する日韓関係について様々な観点からシミュレーションしたものですが、多くのご意見、ご批判をいただきました。
なかでも、『怒りを抑えられない「韓国人という病理」』記事に関しては、韓国で発表・報道された論文を基にしたものとはいえ、誤解を広めかねず、配慮に欠けておりました。
お詫びするとともに、他のご意見と合わせ、真摯に受け止めて参ります。 (『週刊ポスト』編集部)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190902-00010013-huffpost-soci

みんなの意見


MDRT
言論の自由であり謝罪する問題ではないと思う。むしろ反日ヘイトはいいのにその逆はダメと言うマスコミや知識人の忖度の方が問題だという気がする。これをきっかけにマスコミは公正でバランスのとれた報道をするようにすべき。

名無しさん
韓国に対して本当のことを指摘するとこのように弾圧してくるんですか。これはこれでしっかり覚えておく必要がありますね。
この記事は魚拓をとっておこうと思います。

通知邪魔だから返事いらないよ
これがいい悪いは別問題ですけどもっとゲスな見出しとか記事書いてる週刊誌なんて腐る程あると思いますけどね

普通の母
これも「表現の自由」「言論の自由」「思想の自由」だと思います。
逆に、反日や嫌日を煽るような記事が出てもそれをここまで糾弾して声を上げる著名人や作家が殆どいない事に疑問を感じます。
同じじゃないですか?
なぜ同じ対応にならないのか、それが本当に疑問です。

名無しさん
今回のような言論弾圧に負けず「表現の自由」大事にしたいですね

名無しさん
まぁ、連日の韓国政府の言動やマスコミ報道のおかげで、韓国が嫌いになった人が増えたのは確かだろうな。

名無しさん
どうしてこういう記事を書かれなければならなかったか大部分の人達は理解出来ると思う。

名無しさん
扇動的というが、嘘の記事は無さそうなので、ただの忖度ではないかと思う。
別に自治体や政府の広報誌でもないし、一つの視点として許容するべきではないだろうか?
誤解を広める恐れはどこにもないと思う。

名無しさん
良い記事とは言えないけど、韓国に対しては何言ってもヘイトの扱いになりそう。

(°_°)
ポストさんは、日本人の記事でも結構派手に記載されている事があり、読んで情報として選択するかしないかは自分次第。
この記事も、そうなのではないかな?

名無しさん
読者のほとんどはそう思っているでしょう。謝罪なんか必要ありません。

普通な人
誤解ではないですから大丈夫ですよ。
本当のことを言われて腹が立ったのでしょう。
文化人が表現の自由を侵してますね。

名無しさん
最近の韓国の行動見ればむしろ自然な意見だと思うが。

名無しさん
こんな場合は、言論の自由はどこへ?

PMX000
本音を掲載して批判されたら謝罪って…
それはそれでどうなのよ?小学館。
韓国国民全員が反日でないのはわかっているけど、政府がこれではどうにもならないんだよ。
政権が変ってもそうでしょう。
全てを批判する気はないけど、でも、どうにも我慢ならない部分が多すぎるんですよ。

名無しさん
みんながほぼ共通して思ってることが少数の意見で言えないなんてまるでどっかの不自由な国みたいですね。

名無しさん
誤解じゃないです、真実です。

名無しさん
「差別的だ」と批判を受けた
差別ではなく区別、分別です

名無しさん
在や韓の人はやっぱ思考が違うんだろうね。多くが問題無しとする中、声を上げて必要以上に過剰な反応をする。
そういう感性が作家としての成功に繋がるのかな?
まぁ、私はその名前で仕事を貰って置きながら、丸切り存在が悪であるかのように非難する感性には共感出来ないけど。
ところで、恩を仇で返すって意味、この作家の方々は知ってるのかな?

atesatehoimah
では何故必要なのかを作家の人達の意見を聞いてみたいよね

名無しさん
何故謝る必要がある?

名無しさん
本当に韓国はいりません。
日に日に憎悪が増していきます。
完全なる断交をお願いします。

名無しさん
よくぞ書いてくれたと思う人も多いのではないでしょうか?反日には黙っていて、反韓には差別だと言うのはおかしいと思いますよ。両方の意見を伝えるのがメディアの役目ではないのでしょうか。小学館と仕事をしたくない人はしなければいいことで、謝罪をする必要はないと思います。

名無しさん
記事に名前出ている作家、2/3が韓国籍じゃない!そういう大切な情報を掲載しないハフポストはマスコミとして問題がある。結果、ハフポストの主張、記事の反対が正解と思えばいいのでわかりやすいですが。

名無しさん
謝る必要性を感じないですね。

正しい歴史認識を!
謝る必要無いって。
投稿するのが嫌なら、辞めれば良い。
ポストは新しく投稿してくれる優秀な作家を開拓・募集すれば良いし、今迄埋もれていた作家はチャンスだと思う。

名無しさん
たまたま雑誌を書店で読んだけど、至極真っ当な内容が書いてありました。

名無しさん
謝罪は必要ないでしょう。言論の自由の範囲内だと思う。日本は批判的な発言に対して、綺麗事並べて言論封じをする国民性がある。それではダメだと思う。色々な意見を色々な視点から考える事こそ物事の本質を見抜く術だと思う。

名無しさん
賛否両論あるだろうけどここまでズバッと直球で勝負した週間ポストはやるなぁ。言われてること言い返しただけでしょ。日本人らしくは無いけど、言論の自由だからね。週間ポストのやり方が気に入らない作家さんは方向性が違うんだから連載やめたらいいね。それも自由。同じ方向性の作家さんに攻める記事を書いてもらいたい。週間ポスト、見つけたらその都度買うよ。それくらいしか応援出来ないけど次号も期待してます。

名無しさん
報道は様々な意見があって良いはずで、発言力のあるどなた様からの意見で、一方的に遮断し統制されるべきではない。
批判も意見の一つで、配慮に欠けた報道であったかは読者の判断に委ねるべき。

名無しさん
抗議をした著名な人たちは、韓国のメディアが発信する日本を蔑んだ記事にも抗議するべきでは。韓国に住む日本人や日本に由来する人の気持ちはどうでも良いのか。日本のメディアばかり批判している時点で、公平に欠ける。著名な人なんだから、自覚を持って欲しい。残念。

名無しさん
内容としてはそんなに間違っていないと個人的には思う。
そして特に差別的でもなく、あくまで特徴を述べた区別と認識しています。
日韓は水と油。
交わることのない別々の国民性を持つって言うただそれだけのことです。
韓国系の方にとっては不満な内容であるかもしれないが、記事の本質をしっかり捉える冷静さを身につけて頂きたいものです。

日本人
真実を記事にしたまでだと思います。
韓国はいりません。

名無しさん
柳美里さんは「石に泳ぐ魚」を書く前に、題材にされた本人のことを考えなかったのだろうか?
そんな人に週刊ポストを責める権利はあるのだろうか?
都合のいい時は表現の自由、言論の自由を声高に主張し、都合が悪くなると差別的だと息まく、、、
まるで、何処かの国のようだ、、、

名無しさん
現在の韓国では、この様な指摘をする作家さんが吊し上げにあって弾圧されています。
クレームを付けてきた作家先生もその辺のコメントも語るべきだと考えます。

名無しさん
今までの反日運動を見てると「韓国は要らない」と思っている人は多いと思う。
嫌韓に最近なった人は大多数いるのでこのような特集もアリだ。
差別的だと思う人は韓国寄りの人だろう。

名無しさん
記事は事実であり、謝る必要は無いと思います。
左側の作家には用は無いです。おいきなさい。

名無しさん
何故反日教育をしているような国に配慮が必要なのか?
言論の自由はどこにあるのか?
ヘイトスピーチではないのだから、いろんな角度からの意見があっても良いと思う。
自分は嫌韓派だが、ちゃんとした理由のある逆の意見は真摯に受け止める。

名無しさん
言論の不自由展

名無しさん
なぜ週刊ポストが謝罪するのか全然理解出来ない。
日本には中国や北朝鮮と違って言論の自由がある。
なぜ韓国に忖度するのか。
テレビ局のように別に公共の電波を使用している訳ではない。
あくまで出版の自由は守られるべきである!



PDF