(CNN) 英オックスフォード近郊にあるチャーチル元首相の生家、ブレナム宮殿で14日早朝、美術展の一環として設置された「黄金のトイレ」が何者かに盗まれた。

「アメリカ」と名付けられた18金の便器は、イタリアの彫刻家マウリツィオ・カッテラン氏の作品で、報道担当者によれば時価500万ドル(約5億4000万円)以上。同氏の作品展の一環として12日に公開されたばかりだった。

警察によると、14日午前4時50分ごろ、正体不明の集団が少なくとも2台の車を使って盗み出したとみられる。この件に関連して66歳の男が拘束された。

実際に使える便器として床下の配管につながれていたため、周りが大きく損傷し、水があふれ出すなどの被害があったという。

警察幹部は、便器がまだ見つかっていないとして市民に情報提供を呼び掛けた。

作品展は15日以降、通常通り開かれるという。

ブレナム宮殿の責任者は先月、便器の展示について「配管につながれるうえ、直前に誰が使ったのかも分からないトイレだ」と語り、盗まれる可能性を打ち消していた。

「アメリカ」は2016年以降、米ニューヨークのグッゲンハイム美術館に設置されていた。米国社会の格差などを風刺した作品とされる。米ホワイトハウスが昨年、同美術館からゴッホの絵画を借りようとしたのに対し、美術館側は代わりにこの便器を貸し出すと答えて話題を呼んだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190915-35142691-cnn-int

みんなの意見


名無しさん
防犯カメラを付ける訳にも、壁を透過にする訳にもいかない場所に、
そんな高価な品を展示するから・・・

名無しさん
誰でもが実際に使える状態だったの?
個室にカメラの設置が難しいでしょうに、そんなに高価な物がショーケースの展示でない事に驚く。

名無しさん
犯罪によって格差が解消されてしまいましたね・・・
ちゃんと正義の鉄槌が下ることを祈ります

名無しさん
アートと言えるかどうか、自分には分かりません。盗む側には作品の価値より、形を変えて換金する狙いがあったのかな?
場所が場所だけにセキュリティー上のカメラは設置できなかったであろうし、甘い展示にも問題があったかもしれませんね。
強奪の手段を聞くと素人臭さも感じますが、この手の泥棒って意外すぎるほど大胆です。
実は自分、アート系の仕事をしています。自分が描いた絵が、とある飲食店の壁に掛けられていましたが、店員、客が賑わう中で知らぬ間になくなっていたのです。
レジ脇のブースだったのですが入り口に近く、しかしそこには普段は人は居なかった。額縁の大きさからして、抱えていれば目立ちますがサラリとやられたそうです。
安い絵を盗むのも泥棒、高い便器を盗むのも泥棒、近頃は変わったルパンが多いようです。

mioomvennove
実際に配管つながってたのね。
使用可能状態だったのがスゴいわ。
さすがに金持ちは考えることが違うなぁ。
便器は今頃違う形になってるんじゃない?

名無しさん
溶かして延棒にされてしまえば、もはや追求の仕様がないよね。。
それにしても、何故そんな展示方法をとっていたのだろう。

名無しさん
イギリスには、もっといろんな意味でしっかりして頂きたいと思う、今日この頃です。

DearJoker
もしも自分が犯人であればこんな換金方法に困るが価値のあるものは、換金しやすい状態に変更できる安全な手段をきちんと用意した状態で盗むな
普通に考えるならば既に「黄金のトイレ」はもう存在しないと考えるべきだろうね
「黄金のトイレだったもの」の一部は見つかるかもしれないけど

tokyo
タイトルの5.4億円には、どんな高価な美術品か宝石かと勘違い寸前でした。
話題性やアドリブで作られた代物でしょう。
ルパン三世ならと、冗談を言っている場合ではありません。
運び出す事が困難である事と、売却するとした場合、誰に対し、どのような形で届けるのかに興味があります。
美術館の展示品の中でも有名な作品だったと思われますし、建物の外周には防犯カメラや監視カメラがあったと予想しています。
映像解析結果をヒントに、早く検挙出来ると良いですね。

名無しさん
確かに絵画とかより溶かしてしまえば、転売しやすいよね。
美術館の管理不足ですね。

名無しさん
イタリアの彫刻家が作った便器に
「アメリカ」って名前をつけて
イギリスの首相が使ってたのか。
すごいな。

名無しさん
ゴッホの絵画の貸出を拒否した側は、胸を撫で下ろしてるでしょうね。
それにしてもアメリカの名前が、イギリスから見た成金趣味のアメリカを皮肉っての事だと思いました。

名無しさん
確かにルパンはとんでもないものを盗んでいきました。

名無しさん
もしかしたら、今頃壊されて、金として売られる準備をしてるかもしれない
大切な美術品、セキュリティに問題ありましたね

名無しさん
誰かが使用できるような状態だったなら、いつ盗まれてもおかしくない。
本体ごと持ち去るのは大変だから金の一部を削って持って行く人とかもいそう。

名無しさん
メッキ調スプレーがオススメ
重ね塗りして優しくコンパウンドで磨け。
遜色ない便器になるぞ。

名無しさん
金はヤヴァい。
溶かせば小分けにできてどこでも売れる。
高価な絵とか像はその状態でしか価値が無いから、有名で高価なものほど現金化が難しく、できたとしても著しく買い叩かれる。

名無しさん
よほどウンが欲しいらしいな。

😉
使用可能だったのなら、排水からは相当な金がとれるな。

名無しさん
> 「配管につながれるうえ、直前に誰が使ったのかも分からないトイレだ」
泥棒がそんなこと気にすると思うほうが甘い。売るときゃ溶かしちゃえばいいんだし。純金ではないにせよ、どれくらいの重さだったんだろう?

名無しさん
溶解して、どこかに売られるのかな。インゴットなんかは認証が厳しそうだけれど、出どころのはっきりしない金はどうやってさばくんだろう。

名無しさん
> 「配管につながれるうえ、直前に誰が使ったのかも分からないトイレだ」
泥棒がそんなこと気にすると思うほうが甘い。売るときゃ溶かしちゃえばいいんだし。純金ではないにせよ、どれくらいの重さだったんだろう?

へそまがり。
あの娼婦像に比べたら少しは美術的価値はあるかな?
でも価格の殆どは材料費だろうし。
盗難ではあっても、金の延べ棒盗難と概ね同じ感覚でいられるのは何故だろう。
庶民の僻み?

名無しさん
タイムリミットは3日。
それを過ぎたら、ただの金塊になってると思う。

名無しさん
確か香川にも金のトイレがあったような気がする

名無しさん
計画的犯行なら溶かす準備も万全だと思いますので私が犯人ならすでに溶かしてます。

名無しさん
時々モノ好きが造るけど「悪趣味」には間違いない

名無しさん
ルパンはとんでもないものを盗んでいきました。

名無しさん
配管につながれてる上に、直前に誰が使ったかわからない。と盗まれる可能性を打ち消していた?
泥棒の、だったら盗んだろうって気持ちを掻き立てたんじゃないかなあ?

かがやき
落ち着いて出せない
しかし黄ばみだけは隠せそうだな



PDF