金沢工業大学虎ノ門大学院教授、元海将・伊藤 俊幸
 8月24日、北朝鮮は、前日の韓国による日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄通告をあざ笑うかのように短距離弾道ミサイルを発射した。

韓国メディアは、「日本では7時23分にNHKが第1報を伝えたのに対し、韓国政府の発表は7時36分だ。日本の報道の方が、韓国の発表より約10分早かった」と騒ぎ立てた。

◇「情報交換枠組み」ではない
 軍事情報機関に所属した者以外分からないのは当然だが、日韓ともにGSOMIAの間違った議論が多い。そもそも「軍事情報包括保護協定」とは、第三国への漏えい防止を約束した条約であり、報道されているような「情報交換枠組み」ではない。

 同盟関係にない日韓は、共有する「暗号」や「情報システム」がないため、日米間・米韓間のシステムを介する以外、リアルタイムの軍事情報交換はできない。分かりやすくいえば、米軍が所有する共通サーバーに、韓国軍と自衛隊がそれぞれアクセスする情報共有のイメージだ。

 情報の社会には、厳格な「third party rule(第三国ルール)」がある。そのため共通サーバー上で韓国には日本の情報を、日本には韓国の情報を秘匿しなければならず、米軍はわざわざ別の情報を作成し、そのサーバー上に置いてきた。

 これが日韓GSOMIA締結により、双方が自由にアクセスできるようになり、米軍も個別情報作成の必要がなくなった。

 また、日米韓や日韓の防衛首脳会談や、制服同士の情報交換会議といったFace to Faceの場でも、核やミサイルに関する軍事情報を開示しつつ深い議論ができるようになった。

 ◇欲しがったのは韓国側
 そもそも「核とミサイル」に関する日本の軍事情報を欲しがったのは、韓国軍の情報組織だった。「行われた核実験・弾道ミサイルはどんなものだったのか?」を事後分析・評価・研究するために必要だからだ。

 日米の情報だけで十分と思っていた当時の防衛省としては、この提案に積極的ではなかった。

 ところが、2010年の延坪島攻撃事案などにより、「日米韓3カ国の安全保障枠組み」で北朝鮮を抑止すべきとの認識に発展したことで、GSOMIA締結の議論が政府レベルに格上げされたのだ。

 ちなみに安全保障とは、軍事のみならず、政治・外交・経済・金融・文化などを包含した、より高いレベルの概念だ。

◇中・ロ・北朝鮮が高笑い
 今回の韓国によるGSOMIA破棄は、本来「日米韓3カ国の安全保障枠組み」の中核であるべき本人が、これを自ら毀損(きそん)したという意味で、とんでもないものだった。中・ロ・北朝鮮の高笑いが聞こえるようだ。

 一方、北朝鮮のミサイル発射情報は、米軍の早期警戒衛星で探知後、日韓ともに自国の対空レーダーで探知・捕捉して対処するものだ。着弾するまでの間に日韓が情報共有することはない。

 日本政府は8月24日のミサイル発射を韓国に先んじて迅速に発表した。これは「北朝鮮の短距離ミサイルは、これまでも全て独自に探知・捕捉していたが、日本の安全に直接関連しなかったから、あえて先行公表しなかったにすぎない」という意味を込め、GSOMIAが破棄されても、日本のミサイル防衛には何の影響もないということを国民にアピールしたものだ。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190922-00010001-jij-kr&p=2

みんなの意見


名無しさん
日本が困ると思っていること。輸出管理と取引条件にしてきたこと。アメリカが仲介してくれる可能性があると思ってること。全く情勢を判断できないまさにトリプルのアホ証明ですね。

固定アンチ獲得済!
自分たちがいかに無価値だったかを知らせるのは後戻り出来なくなってからの方が良いのでまだこういう話をするタイミングじゃないっす。

名無しさん
隣国の方々には冷静に因果関係を考えて頂きたいものです。
政府対応は平和的な素晴らしい輸出管理の措置。規制ではないのに
なぜGSOMIAまで破棄するのか理解できないです。
何があっても政府は1965年に解決済みであることを主張してほし
い。
私はGalaxyとLG製品、マルボロタバコを買わないことで意思表示します。

名無しさん
レーダー照射もあったし軍事的にも良好とは言えない関係の中でGSOMIA破棄は良かったのでは。
韓国が破棄されて日本が困っていると勘違いしてるなら放置しておけばいい。

名無しさん
今回の件で日本が困ることはない。一部メディアが観光地の惨状を報道しているが、これは相手に忖度し国内から日本政府への批判を誘いたいだけ、それほどかの国が困っているのだろう。

名無しさん
これから先かんがえると韓国とは情報共有はデメリットが余りにも大きいので破棄のままでいいと思います、国交も無しでお願いします。

名無しさん
トランプ大統領の北東アジア戦略の中に彼の国は入っていないのだろう。負担の多い在韓米軍は将来撤退或いは縮小。そう考えると敢えて日韓のGSOMIAに囚われる必要はない。日本の方も米国から十分情報を得る事ができるので日米関係を深化させ良好な関係を保つだけで良いと思います。

名無しさん
仕組みを理解せず、イメージだけで軍事外交を進めてしまったムン政権。
国民はともかく、官僚は困ってるだろうね。

名無しさん
米韓同盟は解消すべき。
ただし、その場合日米同盟の役割が大きくなるので、自衛隊の増強や活動範囲の拡大は覚悟しないといけない。

田舎新聞増田宗太郎を勝手に引き継ぐ
KORのRPKに吸収合併が決まったようなので、日本も大きな費用をかけて、対馬海峡が防衛線の対応の為に防衛力を高めることが始まっています。
日本の負担が増加するという影響が出ています。
しゃーり

名無しさん
軍事衛星もない国ですからね…
日本としては、韓国が破棄しても何の問題もないのは、韓国軍の方はお分かりだったのでは?
まぁ、文大統領は米国、日本と距離を置きたいから
北の有利になることは何だってするでしょうね

名無しさん
決別のカードを、交渉のカードと勘違いしたムンムンの愚かさよ。

名無しさん
韓国がレッドチーム入りしたら、それこそ日本は核武装すべきだと思う。

名無しさん
別に日本が先に公開したことについて思う事はあまりない気がする。
ミサイル防衛のシステム上発射即探知しなければ間に合わない訳で後は何だったか分析能力だけれどもそれ相応のデータが蓄積されているだろうし、韓国についても同様?でしょう。
純粋に国内の処理の速度の違いかと思ってます。
政府にあがって、見当、報道機関への伝達等の差が出たと思ってます。
その割には情報の制限をかけられているのか分析の間違いが多いようですけど。
GSOMIA平時であれば日本側に問題ないでしょう。
結局有事の際に困るだけで。
もっとも有事の際に日本がどう動くのか、動けるのか、開戦時の即時首都や基地、日本への直接攻撃の有無などにもよって変わりますけど。
アメリカ側は米日韓で初期対応を考えているのだろうけど、韓国側が例え自国が壊滅しようが日本に入られるのは嫌がるのは目に見えているので
アメリカはまだまだ韓国に関する認識は甘いと

名無しさん
GSONIAはアメリカ側の強い意向もあり決められたものだ
韓国に配備したTHAADを効率的に運用するには必要な事だったのだろう
MDのために配備されたレーダー基地やイージス艦などが日本にあるのだからな
北朝鮮や中国からの弾道ミサイルが日本、正しくは在日米軍に到達するには数分ほどに過ぎない
米軍を仲介しての情報共有では間に合わないと考えたのでしょうよ
文政権にも破棄を繰り返しとめていたしな
もちろん日本にもメリットはあったし、韓国側にも必要だったのでしょうが
日本側は、韓国とのGSOMIAはもう終わった事だと気って捨てているようだから、それほど重視してなかったような気もするが

名無しさん
軍事協定を破棄されることは問題がない
問題があるのは。その先
韓国がレッドチームに加わる恐れがあること
日本は九条破棄して防衛強化して備えなけれなりません

名無しさん
韓国と共有した情報を信じなければならないほうが怖いし、その危機管理が難しい。
ならば最初から……である。

名無しさん
日本の対韓輸出規制、実際には現場(輸出を許可する経産省当局)のサジ加減しだいでは、ほとんど規制の実質がなくなる(それでも輸出側にダメージがより大きいですよ)。
一方、韓国側のGSOMIA破棄は、もっと実質のないもので、事前の包括協定がなくても、現場の判断次第で、通信ネットワークの回線を維持すれば、実際には何らの変化がない(アメリカは、それを見越して、GSOMIA破棄を許容している)。
そろそろ、無意味な政治パフォーマンスをやめたほうがよいと思うが。

mihmi
結局、GSOMIAは、日本はなくても困らないんですね。

(´・ω・`;)
≫「北朝鮮の短距離ミサイルは、これまでも全て独自に探知・捕捉していたが、日本の安全に直接関連しなかったから、あえて先行公表しなかったにすぎない」という意味を込め、GSOMIAが破棄されても、日本のミサイル防衛には何の影響もないということを国民にアピールしたものだ。
この部分は回りくどい事をしてないで国民にはっきり伝えれば良いのにね

寸言爺さん
日本が必要としている内容は、脱北者による日本人拉致被害者に繋がる情報を必要としていたからに他ならない。
日本のミサイル探知能力及び迎撃能力は韓国のそれとは次元を異にする優秀さを有しているので、軍事機密に触れる内容を知られようはずがないレベルであろう。
GSOMIAなどあって無きに等しいもので、互いに重要秘匿部分の情報提供はしないはずである。
よって、韓国にやられた感はないのである。

とある日本人
多分、このままだとレッドチーム入りが濃厚ですね。生理的に嫌いな国なんで、どうでもいいと言いたいところだけど、防衛の最前線が台湾や沖縄、尖閣になってしまうと、日本もそれ相応の軍事オプションを再設定しないと危なくなる。憲法改正にとどまらず、この国の行く末を安心かつ安全なものにするためには、色んな事を考える時期に来ていると思う。

名無しさん
いきなり頓珍漢ですね。
GSOMIAが第三国への情報漏えい防止を約束した条約であるからこそ機密の軍事情報の交換ができるんでしょ?

名無しさん
「GSOMIA破棄」が対日カードになると思うほうが間違いでしょう。
何から何まで勘違い野郎ですね。天災大統領は。

ブラックニャン蔵
短距離弾道ミサイルの正確な情報は着弾地点の近い韓国軍より自衛隊の解析情報の方が正確だった。
実は韓国軍は、自衛隊からの情報がないと正確な解析が出来無いのだと思う。

名無しさん
日本としては韓国からのGSOMIA破棄はウェルカムだったでしょう。
韓国側がこれをカードにしたのは「赤化につきすすむよ」という国際社会への意思表示のはずです。そうではないとしたら、本当に知恵が無いか、判断力が無いかでしょう。

名無しさん
こうした背景なら、韓国は数ヶ月後にまた「破棄するのはやめて、やっぱり継続したい」と言ってくる可能性もある?
これまで再三、ちゃぶ台ひっくり返してくる国だったから十分あり得ますね。
日本にメリットが少ないなら、もう継続無しで突っぱねましょう。

名無しさん
困らない、むしろうれしい

名無しさん
今は大して困らないが、アメリカがいなくなったらそうとう困ると思うけど。。。



PDF