台湾北東部にある宜蘭県の漁港で1日、橋が崩落した瞬間を、監視カメラが捉えていた(映像のみ)。
この事故で10人が負傷、数隻の漁船が下敷きとなり、船内に6人が閉じ込められたとみられている。
沿岸警備の監視ビデオによると、石油を積んだタンクローリーが南方澳大橋を渡っていたところ、渡り切る前に橋が曲がり、完全に崩落。これに伴い、タンクローリーも落下していくのが確認できる。
救助隊員数百人が緊急出動し、クレーンや掘削機などの機材を使用して救出活動。ダイバーらが、橋の下敷きになった船を懸命に捜索した。
午後に入り、軍が漁船1隻の残骸を引き上げたが、生存者は発見されなかった。
消防によると、負傷者10人の大半は外国人漁師。船の乗組員6人は、事故発生から12時間後も閉じ込められている恐れがあるという。
当局は緊急対策本部を設置。軍は、海兵隊と海軍が救助活動を支援していると述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191002-00010003-reutv-cn

引用元  ロイター


PDF