【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)議長国フィンランドのリンネ首相は14日、ヘルシンキで記者会見し、EU離脱案見直しに向けた英国との交渉について「首脳会議前に合意を見いだす時間はない」と語った。

【図解】英EU離脱における今後のシナリオ

 ジョンソン英政権が目指す17、18両日のEU首脳会議での決着は困難と厳しい認識を示した。

 リンネ氏は「もっと時間が要る。首脳会議後も交渉しなければならない」とも述べ、交渉継続の必要性を指摘した。今月末に離脱期限が迫る中、合意実現のため、来週以降に臨時で首脳会議が開かれる可能性も浮上している。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000021-jij-eurp

時事通信


PDF