【北京=三塚聖平】天皇陛下のご即位に伴うパレード「祝賀御列(おんれつ)の儀」が10日催されたが、中国メディアもその様子を報じた。  中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は11日付で、「現場は黒山の人だかりだったが整然として乱れがなかった。たとえ何も見えないとしても、人々は静かに警察の指示を聞いて前に向かってゆっくりと移動していた」という秩序正しい沿道の様子を伝えた。  同記事は、遠くにパレードの車列が目に入ると、感激して日の丸の旗を振りつつ「万歳!万歳!」と声を張り上げる人々の姿を描写。「これは一生に一度の機会だ」といったパレードの列を見守った日本人の声を伝えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191111-00000602-san-cn

産経新聞


PDF