インドネシアのバリ島南部デンパサールで25日午前8時10分(日本時間同9時10分)ごろ、邦人女性(38)が滞在先のアパート2階から約6メートル下に転落し、病院に運ばれた。首に絞められた跡があったとの情報もあるといい、地元警察が強盗事件とみて捜査している。

 警察によると、現場近くで警備員が助けを求める女性の叫び声を聞いていた。女性に意識はあるものの、受け答えはできない状態という。警察は朝日新聞の取材に「逃げて落ちたのか、突き落とされたのかはわからない」と説明した。

 在デンパサール日本総領事館は「詳細を確認中」としている。

 デンパサールはバリ島の観光・商業の中心で、国際空港のほか、多数のホテルや滞在型アパートがある。(ジャカルタ=野上英文)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191125-00000071-asahi-int

朝日新聞デジタル


PDF