【有本香の以読制毒】

 「国賓待遇で、そういう立場の人をお招きするのは当たり前だ」

 誰が誰のことを言っているのかと思ったら、なんと、わが国の与党幹事長(二階俊博氏)が、中国の国家主席について述べたのだという。あきれて開いた口が塞がらない。

 いま世界では、香港情勢や、中国当局内部から流出したとされる「ウイグル文書」、さらにオーストラリアでの「中国スパイ」の件がホットな話題だ。これに絡んで、各国の政治家らは対中牽制(けんせい)に勤しんでいるというのに、まるで日本だけが違う時空にあるかのような話である。

 しかし、二階氏の長年にわたる中国との関わりの深さを考えれば当然かもしれない。ふと20年も前の、筆者の会社員時代のことを思い出した。

 当時、小沢一郎党首率いる自由党で幹部だった二階氏が、小渕恵三政権で運輸相に就任した(1999年10月)。このとき、親中派としても知られた二階氏への「忖度(そんたく)」からか、運輸・旅行業界はこぞって、異常とも思えるほど「中国キャンペーン」に注力した。

 二階氏が業界の幹部らを引き連れて「北京詣で」をしたこともあった。このとき、筆者が勤めていた社の経営者らが「二階さんの顔で江沢民(国家主席、当時)に会えた」と喜ぶのを見て、ウンザリしたことを覚えている。

 この先年(98年11月)には、江氏が来日し、人民服(中山服)姿で宮中晩さん会に出て、「日本軍国主義は対外侵略拡張の誤った道を歩んだ」「われわれは痛ましい歴史の教訓を永遠にくみ取らなければならない」などと無礼なスピーチをしたのである。そんな人物との面会「特権」をありがたがる政治家や上司に大いに失望した。

 こうした経験もあり、筆者は二階氏の「当たり前」を当たり前とは思えない。いまでは多くの国民が同感するだろうが、その後の20年の間に、中国は日本の「敵」となったのだ。中国は、日本のゆうに5倍以上の軍事費をもって日本近海で連日、示威行動を続けてもいる。

 スパイの亡命騒動で揺れるオーストラリアのスコット・モリソン首相が、中国との関係についてうまい表現をしたことがある。

 いわく、「米国は友人、中国は顧客」。

 顧客には、丁寧な態度で接する必要はあるが、自宅へ招いて家族に合わせる必要はない。友人であれば家族ぐるみの付き合いも、それこそ「当たり前」だ。このあたりの違いをわきまえない政治家が、なぜか日本に多過ぎる。

 ここへ来て、50代の日本人男性が7月、湖南省長沙市で、中国の法律に違反したとして拘束されていたと報じられた。これで2015年以降、事実関係を明らかにしないまま中国当局が拘束した日本人は15人以上になる。

 さらに、昨年2月に拘束された伊藤忠商事の男性社員に先月、懲役3年の実刑判決が言い渡されたことも報じられた。中国の「裁判」において、日本で当然の被告の権利が十分に保障されないことは言うまでもない。

 こういう国との関係を、「完全に正常な軌道へと戻った。新たな段階へと押し上げていく」と安倍晋三首相が国会で答弁したのが今年3月。当時すでに2ケタの数の日本人が拘束されていたが、そのどこが正常軌道なのか。

 与党内には「北朝鮮問題でのディールがあるのでは」との憶測がある。それでも、現在の首相の対中姿勢は解せない。

 顧客と友人を間違えて、皇室の尊厳を汚す失態だけはあってはならない。私たち国民が腹をくくるべきときである。

 ■有本香(ありもと・かおり) ジャーナリスト。1962年、奈良市生まれ。東京外国語大学卒業。旅行雑誌の編集長や企業広報を経て独立。国際関係や、日本の政治をテーマに取材・執筆活動を行う。著書・共著に『中国の「日本買収」計画』(ワック)、『「小池劇場」の真実』(幻冬舎文庫)、『「日本国紀」の副読本 学校が教えない日本史』『「日本国紀」の天皇論』(ともに産経新聞出版)など多数。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191129-00000002-ykf-int&pos=1

夕刊フジ


eys9iwqx
経済的に重要な国なので国賓とすることで関係を更に良くしたいという期待があるのは理解できる。しかし、日本人の逮捕拘束問題、ウイグルやチベットでの人権問題を抱える国に対して国賓待遇でもてなすのは止めた方が良いと思う。
名無しさん
よほど2013年に起こった中国の反日デモが効いているのか?
あの時は日本が安保理事会入りを密かにロビー活動していたから、あう言う事態まで発展したが。
中国とは一定の距離が一番だと思いますが・・・。
名無しさん
中国には香港問題、邦人拘留、尖閣侵入について改善すべしと提言し
今回の国賓待遇はその結果如何で辞退されるよう勧めていくのも方法かもしれない。何も言わずに是非国賓で来てくださいはやめて欲しい。
じんぼーちょー
有本さんの意見に100%賛成します
今オーストラリアで中国人スパイが亡命して騒ぎになってますが、当然ゆるゆる日本には多数の中国共産党スパイが暗躍していると思われます
二階は完全に中国に鼻薬を嗅がされていると思います
有本さんには是非ともその辺りを暴露するようなスクープをお願いしたい
名無しさん
「顧客と友人を間違えて、皇室の尊厳を汚す失態だけはあってはならない。私たち国民が腹をくくるべきときである」
まったくの同意。
韓国といい中国といい、本当に、二階氏はピントがズレ過ぎているように思います。
まさかと思いますが、何かヒモでもついているんじゃないでしょうね?
名無しさん
この際だから親韓派、親中派一覧表をマスゴミは週刊誌に掲載してはどうよ、国会議員の中にスパイが居る可能性があり、公安がマンツウマンで張り付いたら面白い事になるぞ。
名無しさん
国家主席が安倍総理を利用しているのか。または、その逆か。
メリットはあっちのほうがとても大きいと思います。
名無しさん
この問題は下手をすると安倍政権の崩壊につながるぞ。
習近平の訪日が近付くにつれて国際世論特にアメリカからの中止圧力が強まった場合、日本は板挟みでにっちもさっちも行かなくなる恐れがあるぞ。
名無しさん
明治以来日本は正論で外交を行ったことはない。与党の都合が外交の指針であった。
国家エゴはロシア・中国では当たり前。先進自由主義国家群と絶縁しても国家的利益が見込めるなら招へいしてもよいと思う。確固たる独善性を進めばよいでしょう。ありますか?首相ほかの自民議員の皆さん。
ただ、TPOが読めず、目先の利益か、過去の政策を時期を逸して実行しているかの様にしか見えない。
安倍総理は外交の成果を焦っている。権謀術数に長けた赤化皇帝の罠に嵌らぬように願います。彼も今危ういのですから。
名無しさん
国家間のお付き合いも大事でしょうが、国際社会での見かたも大事なのでは?
最近の中国の暴走を快く思ってない多くの国の捉え方も大事なのでは?
そして、この幹事長の発言ってだけで快く思わない自分がいる。
名無しさん
20年前ならまだ理解できるがウィグル 香港に対する人権問題ある中で習近平を呼ぶタイミングではない まして殺人者を国賓とする非常識 日本はここまで落ちぶれたのかと孫たちの代が心配 中国を甘くてはいけない
名無しさん
そだね
確かに、以前なら国賓でも結構と思ってたが
香港の天安門的警察の不手際や、トランプが香港の条例にサインしたり
ウィグル人の問題をそのまま、放っておいた習さんのつけは大きいね
経済も下向きで、隠してた80パーセント以上の極貧国民の実態も明らかになってきて、いやー
今国賓はむりですなー
というか、香港の件で彼が日本訪問を自ら辞退してくれることを期待するね
名無しさん
確かに、常軌を逸した行動だと思う。
名無しさん
この二階という議員をなぜ 幹事長に据えているのか? 安倍首相も一蓮托生で 拒めない天皇陛下と国賓待遇にする習の謁見を許すのか。
昔なら不敬罪だ。次回選挙では地元民の皆さんの猛省をお願いする。
名無しさん
「米国は友人、中国は顧客」
う〜ん…。確かにそうかも。少なくとも日本にとっては米国の方が中国より遥かに信用できて付き合いやすそうですね。
名無しさん
なぜ野党は桜を観る会を問題にし、習近平を国賓として迎えることを問題にしないのか理解できない。
名無しさん
全くその通りだと思うけど
中止の雰囲気が出て来ないのはなんでなんだろうか
香港がこれ以上悪化しても、国賓として招くのか
注意深く見守りたいね
名無しさん
自民党の中に親中派は山ほどいる。保守政党ではない。保守の仮面を被った共産主義者、またの名をグローバリストが誰か続々と明らかになるだろう。情報化社会だからね。
名無しさん
中習近平を国賓待遇で迎えることには反対です
これまでに国賓待遇で迎えた方々と比較すると
出迎えるに相応しい人物とは思えない。
習近平の面目を保ち、貸しを作ってあげた、
なんて思わない方が良いでしょう。
名無しさん
確かに時期がおかしい。
天安門事件を簡単に許した日本の失敗は大きな意義がある。
名無しさん
中国が経済的にどこまで有効か、賞味期限をしっかり見据えて対応しなくてはいけない。多額の金融スワップなど、先を見ずに締結したことに危機感を抱く。付き合える程度な内容について、きちんと将来を見据えてもらいたい。中国は、そういう付き合いしかできない国だ。下手な温情や調子に乗った対応は、自らの墓穴を掘ることになる。
名無しさん
この2F氏の異常言動にはいつもながら驚かされる、というより呆れてものがいえない。ところが、この異常さに野党が一切、口を出さないのも不思議。国際社会での日本の立場を考えればこのまま見過ごしにはできないはずだが、何故か花見の問題にのみ没頭している。
名無しさん
アメリカの出方が気になる。米中経済戦争の中日本がどう動くのか世界中が見守っていると思います。その中、国賓扱いはちょっとまずいかも。香港の問題もあるしね。接待しても何も言えない日本では国の評価が落ちるだけだ。
名無しさん
中国はすべての技術、知的財産を無料で日本やアメリカから盗んで共産党の経済発展に使い世界制覇に邁進している。そんな国に将来はないと思わせる経済崩壊をさせないと日本の将来はない。二階は目先しか見ないからダメだ。習近平を国賓なんて絶対にしてはいけない。一方で安倍さんを持ち上げていることは支持できる。安倍さんは二階を上手く使うしかないが習近平の国賓は絶対に阻止すべきだ。それが世界に誇れる日本です。
名無しさん
中国はみかたでも友人でもないです。反日運動をやられたのを忘れましたか。まったく信用できない相手です。気を付けないと、またやられます。
名無しさん
賛成です。大国と上手く付き合っていかないといけないジレンマは分かるが、今迎えるべきではないと思います。
それにしても二階酷い。党内での絶大な人脈のせいだと思うが、もう時の人扱いで良いと思います。お辞めになって頂きたい。
名無しさん
今の中国が行っている人権問題を肯定したと世界に発信するようなもの経済より大事なものをお忘れの様ですね、もう少し慎重に考えるべきと思います。
名無しさん
商売でも 嫌な相手と色々付き合わなければいけない時もある。それなりの内容の話し合いをする気が有るなら 呼んでもいいが、何も言わずに是非国賓で来てくださいは やめて欲しい。
susa
確かに日本はかなり中国に依存しているけども、今は、国賓で呼ぶのは辞めた方が良いのでは2Fは、老害引退した方が良いのでは
名無しさん
今、近平と会う理由が無い。
香港然り、ウイグル然り、何より尖閣
少なくとも、国賓など有り得ない。


PDF