高速道路の料金所で涙を流す女性係員を政府寄りのメディアが称賛しました。

 中国・浙江省の高速道路の料金所で係員の女性が泣きはらしています。女性は年明けに変更された料金を知らなかったドライバーに大声で責められたのです。ところが、その3分後、気持ちを切り替えて次のドライバーに笑顔で応対したところ、中国政府系のメディアは「彼女を尊敬すべき」と異例の大絶賛をします。しかし、そもそも制度改正の告知不足が原因だとして、「政府は失態を隠すため美談に仕立てている」との声も上がっています。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200109-00000053-ann-int

テレビ朝日系(ANN)


PDF