【AFP=時事】(更新、写真追加)日本人シェフ、小林圭(Kei Kobayashi)さん(42)がフランス・パリに構えるレストラン「ケイ(Kei)」が27日、格付け本「ミシュランガイド(Michelin Guide)」フランス版で日本人初となる三つ星を獲得した。

【写真】日本人シェフ3人が星を獲得した授賞式の様子

 このほか、北東部ランス(Reims)にある田中一行(Kazuyuki Tanaka)さんのフレンチレストラン「ラシーヌ(Racine)」と、パリにある岡崎泰也(Yasunari Okazaki)さんのフレンチ・和食レストラン「ラビス(L’Abysee)」がいずれも二つ星を獲得した。

 小林さんはパリで開かれた授賞式で、「フランスには今や、多くの日本人シェフがいる。皆さんは私たちを受け入れてくれ、居場所を与えてくれた」「ありがとう、フランス」と語った。

 小林さんはまた、自分は完璧主義のため一緒に働くのが「難しい人」になることがあると告白。「私はとても厳しい。自分のチームにはたくさんのことを求めた後に、さらにもっとたくさんの要求をする」と冗談を飛ばした。

 長野県出身の小林さんは9年前、パリ中心部にケイを開業。同店はすでに仏ミシュランガイドで二つ星を取得していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-00000002-jij_afp-int

AFP=時事

みんなの意見


名無しさん
保守的なフランス人社会において、外国人とりわけ東洋人が認められる
ためにはフランス人の3倍は頑張る必要があると言われています。大変な努力をされたことでしょう。本当におめでとうございます。
返信56
fre
遅かれ早かれ、そうなる時代が来るとは思っていましたが
本当にそのような時代が来るのかと半信半疑でもありました。
例えは悪いのかもしれませんが、
日本でフランス人の寿司料理人が三ツ星を取るようなものですから
保守的なフランス料理の世界で
そのように評価されるとは驚くばかりです。
そのシェフの技量もそうですが
長年の日本人のフランス料理に対するリスペクトが
評価されたと言っても過言ではないでしょう。
本当におめでとうございます。
今後とも切磋琢磨して世界の美食家を魅了し続けてください。
返信26
名無しさん
これはすごい快挙。だが三つ星維持は初めて獲得するより遥かに厳しい。がんばって欲しい。行きたい。
返信18
名無しさん
「フランスには今や、多くの日本人シェフがいる。皆さんは私たちを受け入れてくれ、居場所を与えてくれた」「ありがとう、フランス」と語った。
素晴らしいコメントですね。日本人として尊敬します。
返信1
名無しさん
グランメゾン東京の最終回でキムタクが「今度はパリで三つ星を狙う」って言っていたけど、実現可能だということが証明されたわけか
おめでとうございます
返信14
名無しさん
しかし本国フランスのフレンチレストランで三ッ星を獲得したのは凄い。
返信5
名無しさん
>自分は完璧主義のため一緒に働くのが「難しい人」になることがあると告白
そうでもしないと三つ星は取れないでしょう
努力した結果ですよ
おめでとうございます
返信5
名無しさん
偏見の強い本場で日本人が
これは本当に凄い
返信8
名無しさん
おめでとうございます!パリ在住ですが、日本人最初の三ツ星を取るのは小林さんだと信じてました。ここ2〜3年のうちとは思ってましたが、まさかこんなに早くとは嬉しい驚きです。ずっと行きたかったけど、予算に限りがあり何度も行けないので、三ツ星を取るまで我慢して、取ったら行こうとずっと決めてました。予約が殺到すると思うので、早目に予約を入れようと思います。でもきっとお値段も三ツ星値段になるのでしょうね。
返信9
名無しさん
素晴らしい!
っていうか、フランス料理界では
日本人無しでは成り立たない状態やで。
厳しい料理人の世界に若い人がすぐに辞めてしまう。日本人は既に日本の一流ホテルやレストランで修行して、めちゃくちゃ仕事ができる人達が
安い給料で働いてくれる。
世界中の主要な都市の有名なレストランに行きまくったけど、日本人贔屓を差し引いても
日本の方が美味しい。
海外は超高級店はもちろん美味しいけど
リーズナブルに店は大したことない
返信19
名無しさん
ドラマじゃなく、これぞリアル!
詳しくないけど、あのグランメゾン東京を観た後だからこそリアルさというか、大変な快挙ということは分かる!
ここからがまた大変なんですよね。のびのびといいお料理を作ってください。おめでとうございます!
返信1
名無しさん
日本人の料理人がたくさんフランスに修行に行きました。その長い歴史の中で先人達が信用のある仕事をして、フランス人のシェフから日本人が評価され信頼されてきたからこその、受賞だと思います。
その辺りは、小林さんも肌身で感じていることでしょう。
素晴らしいことです。おめでとうございます。
返信1
dar
これは物凄い快挙ですよ。
味はもちろん、店としても超一流でないともらえない。
しかも異国の地で、世界中から一流が集まるフランスでの三つ星。
そうとう努力したんだろうなと思います。
おめでとうございます!
返信0
名無しさん
さらっとニュースには流れているが
これはとんでもない事。
努力ばかりでなく持って生まれた才能や
他人を率いる魅力も必要となる。
料理が上手いだけでは取れない星だ。
返信1
名無しさん
まずおめでとうございます。しかしこれからは三つ星維持するための更なる道が始まりますし、あのポールボキューズのお店もこの度三つ星から二つ星に格下げされていましたから大変だと思います。
返信0
名無しさん
中国人の中華思想のように
フランス人も自分たちが世界一の国と信じていて
外国人とくに東洋人、黒人には見えない厚い壁があると聞く。
その中で一流と認められたのは
彼の並々ならぬ努力だと思います。
本当におめでとうございます。
返信0
名無しさん
凄いよね、あの自国愛の強いフランスでの功績に心からお祝いを申し上げます。長い道のりでしたが先に渡仏して、導いた先輩諸氏に感謝ッ!
返信0
名無しさん
ご本人がおっしゃっているとおり、受け入れてくれたフランス、たとえ差別があったなかを通り抜けてきたにしても、結果としてフランスは受け入れてくれた、そのことがすごいと思う。
日本も、外国人だからと差別やいじめがないよう、日本食の板さんを目指す外国の人の居場所が増えたらいいなと思う。
返信0
名無しさん
ミシュランガイドは星を乱発しない。小林さんの店があるパリで三つ星に選ばれているレストランは10軒しかない。
なので、これは凄い。快挙とか偉業とかいう言葉がぴったりだ。
返信0
名無しさん
全く驚きません。2-30年前東京でイギリス系外資に努めていました。ロンドンから赴任したイギリス人達は口を揃えて「日本で食べるフランス料理はフランスで食べる物より美味しい」と言っていました。また、「日本では不味いものを食べた事は無い。例えそれが居酒屋、ラーメン、牛丼などのB級グルメでも」と何時も果敢に様々な食べ物に挑戦していました。私も実際フランスで色々なレストランを試しましたが何時も日本のフランス料理の方が美味しいだけでは無く、美しくもあり、健康的だと思いました。海鮮、野菜等は概して火を通し過ぎでぐゴムかグタグタのどちらかで残念な思いをしました。パン、ケーキ等もしかり。
返信1
名無しさん
最近サッカーの久保くんといいバルサ行った選手といい、漫画の世界、ドラマの世界が現実的になっている!!
すごい!!
今回はリアルグランメゾン東京!!
これをわかってて制作してたのか。。
ウィシェフ!!
返信0
名無しさん
おめでとうございます
数年前Kに行きました 雰囲気といいお料理といい素晴らしくて良い思い出になりました
あれからまた努力され認められた事が嬉しいです
返信0
名無しさん
今のミシュランの評価基準は、ボキューズが2つ星に落ちたことに象徴されるように、奇抜で物珍しい料理が評価される。
おそらく、美味い料理を食べ尽くした金持ち連中のもっと新しいもっと知らない料理を食わせろ、という欲求を満たす編集方針になっているのだと思う。
そうなると、日本人の感覚をフランス料理と併せたヒュージョン系の料理は有利になる。
でも、それが一般的なフランス人に受け入れられているのかと言われると疑問ではある。
伝統に根差した料理ではない、いわば流行りの料理ですからね。
年に一回の贅沢でミシュランの星付き店に行くような普通の人には、やはりクラッシックな料理の方がフランス料理らしくて良いのではなかろうか。
そうは言っても日本人オーナーシェフの三ツ星獲得は快挙であることは間違いない。
これからも精進して三ツ星を維持してくれることを期待している。
返信2
名無しさん
フランス料理はフランス人のシェフでなければ駄目と言う様な固定概念では無く、腕が良ければ日本人でも素直に認める所が素晴らしい!芸術の方でもそう!
返信1
名無しさん
これは凄いことです。フランス行けばわかりますが、アジア人はあからさまに差別されます。会社で働いたり、商売すれば尚更。それを跳ね返しての受賞は圧倒的な実力の証。おめでとうございます。
返信0
名無しさん
来年、大変だと思うよ。星を取れたは良いが、維持するのに今以上にとんでもない労力を要するのと、普通のお客さんに気軽に来てもらえなくなるので返上を希望する人もいるぐらいだし。かと思えば、星が減ったことを怒って提訴して負けるもいる。既得権じゃないんだから、一喜一憂しないことが重要なんだけどな。金メダリストだって負けることあるんだから。
返信0
名無しさん
ドラマの影響で、以前は全く興味を抱かない世界でした。厳しい職人の職業、まして人種差別の根強く残る欧州の古い国での閉鎖的な世界での快挙は、本当に苦労されたご本人の我慢と努力の賜物でしょう。おめでとうございます。この感激を多くの人々に料理で伝えていけるように、期待します。
返信0
名無しさん
このレストランにはお邪魔したことがないので、以下はあくまで一般論として。
個人の好みにバラつきが大きい食事に関して、個人的に感じる味の良し悪しは、星の数に比例しない。星の数に大騒ぎする国が減ってきているので、ミシュランガイドが新規市場として極東を攻めてきているという背景から考えると、日本国内の各地の格付けをしたり、海外の日本食レストラン、日本人オーナーシェフのイタリアンやフレンチに星が多く与えらえたとしても、不思議ではない。
味覚については、権威者のお墨付きより、自分の好みを頼りに探し歩く方が楽しめると、個人的には確信している。
返信1
名無しさん
つくづく海外に出る日本人って凄い人が沢山いますね。勤勉家で努力家で沢山ご苦労されたんでしょうね。
三ツ星おめでとうございます。
返信0
名無しさん
素直に喜んだらいいとは思うけど、踊らされないでほしい。
ミシュランガイドなんて、行く人の目安であって、作る人は、今のまま通りの精進でいいと思う。星に苦しめられないことを祈る。
返信0


PDF