東京都は、新たに34人が新型コロナウイルスに感染していたと発表しました。また、若い人が集まったパーティーでクラスターが発生し、これまでに7人が感染したことが分かりました。

東京都内の新たな感染者は20代~90代の34人で、一日の感染者が30人以上となるのは先月14日以来です。このうち13人は、院内感染が起きたとみられる小金井市にある武蔵野中央病院の患者らで、この病院の感染者は32人となりました。

一方、夜の歓楽街と関連する人は8人いて、このうち3人は同じ誕生日パーティーに参加していました。このパーティーの感染者はこれで7人となり、ほかにも、パーティーの参加者と会食した人や、会社の同僚のあわせて2人の感染も確認されています。パーティーは緊急事態宣言が解除される前の先月20日頃に開かれ、20人~30人の若者が参加していたということです。

都と保健所は、新たなクラスターが起きたとして、パーティーの参加者を特定してPCR検査を受けるよう調整しています。

また、新たに80代の男性の死亡も確認されました。都内の感染者は5283人となり、306人が死亡しています。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20200602-00000512-nnn-soci

日本テレビ系(NNN)


PDF