中国の科学者たちは、世界最高レベルのスーパーコンピュータより100兆倍、グーグルコンピュータより100億倍速く“演算”できる量子コンピュータを開発したと伝えた。 【写真】もっと大きな写真を見る 4日、中国官営“新華社通信”によると、中国の研究陣は最近 米国のサイエンス誌に掲載された論文で、標準シミュレーションのアルゴリズムである“Gaussボソン サンプリング”を通して、最大76の光子を感知できる量子コンピュータの試作品「九章」を作ったと伝えた。 これは 既存のコンピュータより幾何級数的に速い速度である。グーグルは昨年、スーパーコンピュータが1万年かかる演算を200秒で処理できる量子コンピュータを作ったと伝えた。しかし 中国の研究陣は、このグーグルのコンピュータより100億倍速く演算処理できるコンピュータを作ったと主張している。 中国政府は量子コンピュータ開発のために、100億ドル規模の国立量子情報科学研究所を建設している。米国はドナルド・トランプ米政府が今年の初め、人工知能(AI)と量子情報研究に10億ドルの資金を支援した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c0806ba7cadbaa0eed74d8fa5a7b43d3d9adfd3f

WoW!Korea


PDF