(CNN) 米バージニア州の男性がこのほど、数字を選んで購入する宝くじで、160枚をすべて同じ番号にしたところ、合計で80万ドル(約8200万円)に当選する出来事があった。 クワメ・クロスさんは今月、バージニア州の宝くじ「ピック4」で、160枚のくじを購入した。選んだ4桁の番号はすべて「7314」の組み合わせだった。 この数字の組み合わせは5日に当選番号であることが確認された。 クロスさんは声明で、テレビ番組を見ていたところ、住所を目にして、それが頭に残ったという。クロスさんは「当たる気がした」と振り返った。 ピック4の最高当選額は5000ドルで、160枚の当選で80万ドル獲得となった。バージニア州の宝くじ当局によれば、4桁すべての番号が当たるのは1万分の1の確率。 首都ワシントンで中小企業を経営しているクロスさんによれば、すぐに当選金を使う計画はないという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/80ca3b8ef17273e71a481c0910cd8c190ff68c17

CNN.co.jp


PDF