【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社、リアルメーターが3日に発表した文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率は34.1%、不支持率は61.7%に上った。文大統領の不支持率が60%を超えるのは初めて。支持率も就任後最低を更新した。  中道層では支持率が30.1%、不支持率が68.0%、無党派層でも支持率が19.4%、不支持率が68.0%と不支持の割合が支持を大きく上回った。  政党支持率は保守系の最大野党「国民の力」が34.2%、与党「共に民主党」が28.7%で、両党の差は5.5ポイントに拡大した。  「国民の党」は9.9%、「正義党」は5.6%、「開かれた民主党」は4.2%だった。  調査はニュース専門テレビ局YTNの依頼を受け、1~2日に全国の18歳以上の1000人を対象に実施された。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0f829835a162ea7024ba47a40f2d4c0cbca84a44

聯合ニュース


PDF