【ソウル時事】韓国銀行(中央銀行)が26日発表した2020年の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動を除いた実質ベースで前年比マイナス1.0%だった。 【写真特集】韓国の歴代大統領~初代李承晩氏から文在寅氏まで~新型コロナウイルスの感染拡大による経済活動の鈍化で、アジア通貨危機に見舞われた1998年以来、22年ぶりのマイナス成長となった。  20年10~12月期のGDP速報値は前期比1.1%増。韓国経済への貢献が大きい輸出は半導体などを中心に回復傾向を見せたものの、新型コロナ感染拡大の「第3波」で防疫態勢が強化され、民間消費が落ち込んだため、2.1%増だった7~9月期よりも成長率が鈍化した。 

https://news.yahoo.co.jp/articles/122480ad6031cf748816fcc0c7574e89a34b5167

時事通信


PDF