イギリスのジョンソン首相は27日、新型コロナウイルス感染拡大が続いていることを受け、ロンドンがあるイングランドについてロックダウンの期限を延長すると発表しました。 ロンドンを含むイギリスのイングランド全域では、今月5日からロックダウンが実施されています。期限は来月15日までとされていましたが、27日、ジョンソン首相はこれを延長し、来月の最終週に規制緩和についての計画を明らかにすると述べました。ウイルスの感染が依然広がっていことから当面ロックダウンの維持が必要と判断したものです。 また、学校の再開については、「最も早くて3月8日」としています。 イギリスの新規感染者は強い規制の実施によって減少傾向にありますが、依然1日あたり2万人以上が報告されています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/04d37fc96dad707e8741870e46d47135853e9715

日本テレビ系(NNN)


PDF