【AFP=時事】エクアドルの刑務所3か所で23日、犯罪組織間の抗争によるとみられる暴動が発生し、少なくとも受刑者62人が死亡した。当局が発表した。  アンデス山脈(Andes)地域のアスアイ州クエンカ(Cuenca)の刑務所で33人、同じくアンデス地域のコトパクシ州ラタクンガ(Latacunga)の刑務所で8人、南西部グアヤス州グアヤキル(Guayaquil)の刑務所で21人が死亡した。  レニン・モレノ(Lenin Moreno)大統領はツイッター(Twitter)で、「犯罪組織」が「複数の刑務所で同時に暴力行為」を起こし、当局が「事態を収拾すべく動いている」と述べた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c4ebcc2fc2a8cfb8a8c90c794dbd158eb485651e

AFP=時事

【関連記事】


PDF