【ワシントン時事】米海軍第7艦隊は24日、ミサイル駆逐艦「カーティス・ウィルバー」が台湾海峡を通航したと発表した。 【写真特集】海上自衛隊護衛艦~主力艦の詳細スペックを紹介~    第7艦隊は声明で「台湾海峡の通航は、自由で開かれたインド太平洋に対する米国の関与を示すものだ」と説明。「米軍は国際法が認める限り、いかなる場所でも飛行、航行する」と強調した。 

https://news.yahoo.co.jp/articles/15de21b4c7401de1b38ea2648824200547dc22bb

時事通信

【関連記事】


PDF