「短距離ミサイル」の記事一覧

北朝鮮が弾道ミサイル2発発射~GSOMIAは関係ない

GSOMIA破棄 アメリカ トランプ大統領 弾道ミサイル 文在寅大統領 日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA) 火星12型 炭疽菌ICBM 短距離ミサイル 金正恩朝鮮労働党委員長

韓国軍合同参謀本部は、北朝鮮が日本時間の28日夕方5時ごろ、東部の咸鏡南道・連浦付近から日本海に向けて飛翔体2発を発射したと発表した。河野防衛大臣は、飛翔体は弾道ミサイルで高さは約100キロ、飛行距離は約380キロだった・・・

北朝鮮「非常に重大な実験」 “期限”迫る中「圧力」か

弾道ミサイル 核弾頭 水爆実験 潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM) 火星12型 炭疽菌ICBM 短距離ミサイル 金正恩朝鮮労働党委員長

北朝鮮メディアは、8日午前、「非常に重大な実験」を行ったと報じた。 非核化協議の期限と主張する年末が迫る中、アメリカに圧力をかける狙いがあるとみられる。 北朝鮮メディアは8日午前、北西部の東倉里(トンチャンリ)にある西海・・・

トランプ大統領の失敗で「北朝鮮の非核化」は絶望的 日本にとって最悪な状況…防衛体制の構築が不可欠

弾道ミサイル 朝鮮人民軍 核弾頭 潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM) 火星12型 炭疽菌ICBM 短距離ミサイル 金正恩朝鮮労働党委員長

【激動 安全保障の危機】  誰の目にも「北朝鮮の非核化」は絶望的であることは明らかであろう。米国の「対北朝鮮政策の失敗」の責任の大半は、ドナルド・トランプ大統領本人にある。つまり、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員・・・

北朝鮮、新型ミサイル3種開発か 岩屋防衛相、分析結果を公表

弾道ミサイル 朝鮮人民軍 海上自衛隊 潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM) 火星12型 短距離ミサイル 金正恩朝鮮労働党委員長 防衛省

岩屋毅防衛相は3日の記者会見で、北朝鮮が今年5月以降に発射した飛翔(ひしょう)体のうち、2種類を新型の短距離弾道ミサイルと判断したと明らかにした。もう1種類も新型の可能性があるといい、北朝鮮が短期間で3種類以上の新型ミサ・・・

北朝鮮「超大型ロケット砲」試射 金正恩氏、兵器開発の継続強調

弾道ミサイル 朝鮮人民軍 炭疽菌ICBM 短距離ミサイル 金正恩朝鮮労働党委員長

【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は25日、金正恩朝鮮労働党委員長立ち会いの下、新たに開発した「超大型放射砲(多連装ロケット砲)」の初の発射実験が24日行われ、成功したと伝えた。24日朝に同国東部から日本海に向けて発射した・・・

北朝鮮が迎撃できないミサイルを発射!?元自衛艦隊司令官「アメリカの技術が使われていると疑わざるを得ないものも」

ミサイル発射場 弾道ミサイル 朝鮮人民軍 潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM) 火星12型 短距離ミサイル 金正恩朝鮮労働党委員長

この3週間あまりで6回に達している、北朝鮮による飛翔体、ミサイルの発射。韓国との問題ばかりが報じられているが、実は日本の軍事力では迎撃が難しいタイプのミサイルが発射された可能性が浮上しているという。 ■日米に新たな脅威、・・・

北朝鮮、実戦配備を強調 新型兵器で米韓けん制

弾道ミサイル 朝鮮人民軍 潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM) 火星12型 炭疽菌ICBM 短距離ミサイル 米韓同盟 金正恩朝鮮労働党委員長 韓国国防部 韓国軍

【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は17日、米韓合同軍事演習を非難する論評を出し、「国家安全への脅威を除去するための答えは、威力ある物理的手段の絶え間ない開発と実戦配備だ」と強調した。一連のミサイル発射を正当化、米韓をけん・・・

織田邦男元空将「発射前ミサイル撃破」訴え 北の新型ミサイル、日本に脅威 

弾道ミサイル 朝鮮人民軍 潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM) 短距離ミサイル 自衛隊 防衛省

 飛翔(ひしょう)体の相次ぐ発射は、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長からトランプ米大統領への「約束が違う」というメッセージだ。昨年6月のシンガポールでの米朝首脳会談でトランプ氏は体制保証を約束した。それにもかかわ・・・

北朝鮮、日本海に向け飛翔体発射 米韓軍事演習に反発か

ミサイル発射場 弾道ミサイル 朝鮮人民軍 潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM) 火星12型 短距離ミサイル 金正恩朝鮮労働党委員長

 韓国軍の合同参謀本部によると、北朝鮮は10日未明、東部の咸鏡南道(ハムギョンナムド)咸興(ハムン)付近から未確認の「飛翔(ひしょう)体」を日本海に向けて2発発射した。韓国大統領府は関係閣僚会議を開き「短距離弾道ミサイル・・・

北がまた「新型短距離弾道ミサイル」2発発射か 立て続けの示威で米韓演習に圧力

弾道ミサイル 炭疽菌ICBM 短距離ミサイル 話題のニュース 金正恩朝鮮労働党委員長

【ソウル=桜井紀雄】韓国軍合同参謀本部は2日、北朝鮮が同日午前2時59分と3時23分(日本時間同)ごろ、東部の咸鏡南道(ハムギョンナムド)永興(ヨンフン)付近から日本海に向けて短距離の飛翔(ひしょう)体を2回発射したと発・・・

ページの先頭へ