「ロケットマン」の記事一覧

北朝鮮、ミサイル発射場で「重大実験」 ICBMエンジン燃焼か トランプ氏警告

ICBM アメリカ トランプ大統領 ロケットマン 弾道ミサイル 朝鮮人民軍 炭疽菌ICBM 金正恩朝鮮労働党委員長

 【ソウル、ニューヨーク、ワシントン時事】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の国防科学院報道官は8日、北西部・東倉里にある「西海衛星発射場」で7日午後に「非常に重大な実験が行われた」と発表した。  実験の詳細には触れていないが・・・

米国防総省「弾道ミサイル」と断定 国連“制裁決議”違反

アメリカ ロケットマン 国防総省 対北朝鮮制裁決議 弾道ミサイル 朝鮮人民軍 金正恩朝鮮労働党委員長

北朝鮮が9日に発射した飛翔(ひしょう)体について、アメリカの国防総省は「弾道ミサイル」だと断定した。 弾道ミサイルの発射は、国連安全保障理事会の制裁決議で禁止されている。 アメリカ国防総省は、北朝鮮が発射した飛翔体は、複・・・

「なお分析中」、断定避ける=韓国

ロケットマン 康京和(カン・ギョンファ)外相 弾道ミサイル 文在寅大統領 金正恩朝鮮労働党委員長 韓国大統領府(青瓦台) 韓国軍

 【ソウル時事】韓国大統領府当局者は10日、北朝鮮が9日に発射した飛翔(ひしょう)体について「具体的な種類などに関しては韓米軍当局が引き続き分析中だ」と記者団に述べ、弾道ミサイルと断定することは避けた。    米国防総省・・・

北朝鮮の飛翔体 韓国が「ミサイル」と認めない訳は

ノドン ミサイル発射場 ロケットマン 北朝鮮 関連 康京和(カン・ギョンファ)外相 文在寅大統領 火星12型 炭疽菌ICBM 話題のニュース 金正恩朝鮮労働党委員長 韓国軍

北朝鮮が発射した飛翔(ひしょう)体について、専門家らは「短距離弾道ミサイル」の可能性が高いとしています。今回の発射について、韓国は「ミサイル」と断定せずに慎重な姿勢です。なぜ、韓国はミサイルと断定しないのでしょうか。ソウ・・・

「北朝鮮 ミサイル発射準備か」 米メディア報じる

ミサイル発射場 ロケットマン 北朝鮮地下軍事基地 朝鮮人民軍 核弾頭 火星12型 金正恩朝鮮労働党委員長

アメリカメディアなどは8日、北朝鮮が平壌(ピョンヤン)郊外にある施設で、ミサイルを発射する準備をしている可能性があると伝えた。 この衛星写真は、平壌郊外の山陰洞(サンウムドン)にあるICBM(大陸間弾道ミサイル)などを組・・・

“ロケットマン”金正恩氏 ノーベル平和賞予想1番人気 文在寅大統領とともに

トランプ大統領 ロケットマン 金正恩朝鮮労働党委員長

10月に発表される今年のノーベル平和賞受賞者を巡る英ブックメーカー(賭け屋)の予想で、 27日に首脳会談を行った北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と韓国の文在寅大統領が28日昼(日本時間同日夜)時点で1番人気となっている。 ・・・

トランプ米大統領、金正恩氏は「立派な人物」=会談調整は順調と示唆

トランプ大統領 ロケットマン 金正恩朝鮮労働党委員長

【ワシントン時事】トランプ米大統領は24日、フランスのマクロン大統領との会談で、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長について「立派な人物だ」と評価した。  米朝首脳会談に向けた調整が順調に進んでいると示唆したが、北朝鮮の非核化・・・

「北朝鮮がミサイル発射」Jアラート誤報で関係者を処分 NHK

ノドン ロケットマン 火星12型 話題のニュース 金正恩朝鮮労働党委員長

NHKは30日、同局のホームページやニュース・防災アプリで、今月16日に「北朝鮮ミサイル発射の模様」として政府が全国瞬時警報システム(Jアラート)を作動させたとする誤報を速報した問題に絡み、30日付で報道局長を訓告、報道・・・

北朝鮮に対話を拒否された米中がついに踏み込む「最終手段」

アメリカ ロケットマン 中華人民共和国 金正恩朝鮮労働党委員長

「説得に応じない」ことは明白 米国のトランプ政権が11月20日、北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定した。北朝鮮を訪れた中国特使による「仲介」が失敗したためだ。米国にとって、中国頼みの交渉は手詰まりになっている。こうなると、・・・

北朝鮮の電磁パルス攻撃で「アメリカ国民90%死亡」――専門家が警告

アメリカ ロケットマン 金正恩朝鮮労働党委員長 電磁パルス攻撃

北の攻撃力を過小評価するアメリカは「諜報に失敗」? 北朝鮮の電磁パルス(EMP)攻撃を受けた場合のアメリカの被害予想は甚大だ。 CIAの核専門家だったピーター・プライらがまとめた報告書で、都市機能や通信網を破壊する電磁パ・・・

独占! 北朝鮮高官の証言「我々は日本海側の原発を狙う」その1

トランプ大統領 ロケットマン 原発テロ 李容浩(リ・ヨンホ)外相 水爆実験 金正恩朝鮮労働党委員長

日本政界の混乱の合間に、米朝がにわかに一触即発になってきた。北朝鮮の次なる一手は、太平洋上でのミサイル水爆実験だという。朝鮮労働党幹部の生々しい声を、独占でお伝えする。 「トランプは一線を超えた」  先月9月は、アメリカ・・・

「われわれの最終目標は米国と…」金正恩氏が遂に「ホンネ」を吐露か

ロケットマン 金正恩 暗殺 金正恩朝鮮労働党委員長

核・ミサイルで暴走を加速させる金正恩党委員長に対して、トランプ米大統領が「ロケットマン」と揶揄した。単なるSNS上の軽口に過ぎないが、北朝鮮がどのような反応をするかに注目される。 人種差別表現で トランプ氏は北朝鮮の核実・・・

ページの先頭へ