「当事者には解決された問題ではない」  「心から韓国最高裁の判決を歓迎する。(1965年)韓日請求権協定で(請求権が)『完全かつ最終的に解決された』と主張してきた日本政府に対し、今回の判決を受け入れることを強く求める」 ・・・