日本の公共放送局NHKは「防衛省は、海上自衛隊哨戒機が20日に韓国海軍の艦艇から火器管制用レーダーの照射を受けていたと明らかにした」と21日、報道した。岩屋毅防衛相は「『極めて危険な行為だ』として韓国側に抗議した」と発表・・・