愛知県瀬戸市出身の高校生棋士・藤井聡太六段が、史上最年少の七段に昇段しました。  18日、大阪で行われた将棋の竜王戦予選準決勝。藤井六段は、関西の若手の強豪・船江恒平六段と対局しました。  一進一退の展開が続く中、開始か・・・