若手弁護士とのダブル不倫疑惑で民進党を離党し、愛知7区から無所属で出馬した山尾志桜里氏(43)が自民前職、鈴木淳司氏(59)の一騎打ちを制した。 9月初旬に週刊文春に疑惑が報じられ、内定していた党幹事長への起用が見送られ・・・